MySync Suite アルバムでリストから写真をドラッグドロップ出来ないと思ってたらできた件

20111302

私はデジカメを持っていないので性能の悪い携帯のカメラを使って写真をとってブログに載せています。その写真をパソコンに取り込むのにはMySync Suiteという携帯電話連携ソフトを使っています。2007年に2000円で買ったカシオ制作のソフトです。そもそもauの携帯にはau music portなる糞重いソフトが付いていたのですが、当時使っていたWindows 2000には対応していなかったのでこのソフトを購入するに至ったわけですが、購入して5年目となり未だに現役で活躍している大変コストパフォーマンスの良いソフトです。まあ、しかし時代はかわってスマートフォンが全盛となりつつあるいま色々と時代遅れなのは否めません。ガラパゴス携帯電話のカメラ機能はかなり高機能化を出し渋って全然進化せず(無駄に画素数だけ増えて)いきなりスマートフォンにぶっちぎられた用な感じになっていますのでほとんど進化の止まっていた携帯電話はほんとに一気に時代遅れになったような気がします。デジカメだけ買うと高くつくのでそのうち安価なタブレットPCがでたら買おうかなーと思ったり(3Gいらないからw)

携帯電話連携ソフトMySync Suiteを買いました – KUMA TYPE

で、話を元に戻すと私は通常ブログを書くときにWindows Live Writer(以降WLW)というブログ投稿支援ソフトを使って記事を書いていますが写真を貼り付けるときにこのWLWにMySync Suite アルバム(以降MSSA)の画面のリストから直接写真をドラッグドロップしようとしたのですができなかったんですね。『ああ、このソフトはドラッグドロップ出来ないんだ』とずっと思っていました。なので画像が保存されているフォルダのショートカットを作ってそこをエクスプローラーでひらいてそこから画像を選んでWLWにドラッグドロップするという感じにしていました。

それから、ちょっと前に自然と手が勝手にMSSAからWLWにドラッグドロップしてしまったわけですがそしたらできたんですね。その時はあんまり気にしていませんでした。その後またやってしまったときに出来なかったので『あれー前にできたことあったよなーなにがちがうんだろうか?』と思って試してみたら、「写真の編集」画面を表示しなければMSSAの画面から直接ドラッグドロップ出来るようになることがわかりました。つまり「写真の編集」画面を表示しなければWLWに限らずデスクトップにだって何にだって写真をドラッグドロップして取り出せるようになるわけです。

「写真の編集」とは下の画像のとおり、写真の明るさや向きなどを調整出来る機能の画面です。

20111304

メニューの 表示>写真の編集 で表示非表示を切り替えることが出来ます。

写真の編集を表示している状態

20111303

写真の編集を非表示の状態

20111305

たったこれだけで写真をドラッグドロップ出来るか出来ないかが変わります。これってバグっぽいですよね?ソフトウェアの作り的に無理なのかも知れませんけど出来れば写真の編集画面が表示されている状態でもドラッグドロップ出来るとありがたいです。そのせいでいままでずっとドラッグドロップできることを知りませんでした。(´・ω・`)

そういうわけで下の様にWLWに直接写真をドラッグドロップして記事を書けるようになって便利になりました。

20111306

 

mysync.jp(マイシンク)-パソコンで簡単・便利に携帯電話データのバックアップとスケジュール管理!

 

おまけ

 

CA350029

CA350032

タグ :