タニカのヨーグルトメーカー「ヨーグルティア」YM-1200-NRを買ってみたのでレビュー

P1160058_R

8月12日にamazonでタニカのヨーグルティアYM-1200-NRを購入しました。いわゆるヨーグルトメーカーとか言うやつです。

その時は、6,684円でしたが売れきれで数日入荷待ち状態で注文だけ入れていました。すると数日後に注文されたもの台風の関係だったかなかなか発送されない状態でした。

で、入荷後の価格が5千円ちょっとだったので、一回キャンセルして申し込みなおそうかと思ったのですが、タイミングによってはキャンセルしたのに発送されてしまって送り返すのも面倒だと思ったのでどうしようかなと思いながらそのままにしておくとしばらくして発送され、8月16日に届きました。

元々は、下記のGIGAZINEの記事でヨーグルトメーカーに興味をもったのですが、よくよく調べてみると、多少価格は高くても、温度調整機能とタイマー機能、そして培養容器が1200cc×2個のタニタのヨーグルティアがベストであろうと考えてこれにしました。

市販のヨーグルト1個を一度に10倍以上に増殖させる「クッキングヨーグルトメーカー EB-RMCY2」を使ってみました – GIGAZINE

 

購入の理由

買った理由としては、便秘気味でひどい時には嘔吐と下痢そして今回は激しい腹痛と下血ましてしてしまいました。もしかすると大腸がんかもしれませんが、胃潰瘍化か十二指腸潰瘍などの可能性も考えています。ダイソーにニンニクサプリを暇に任せてかじっていたいせいなのかもしれません。(ニンニクを食べ過ぎると下血するらしい)

とにかく胃腸がヤバイということで、胃腸を修復することを考えたのでした。(病院にいけよ)

とりあえず胃酸を抑えるために初めてキャベジンと太田胃散を買いました。しばらくキャベジンを飲んでいましたが、ヨーグルトを食べるようになってだいぶ良くなってきた感じがするので今は飲んでません。下血も1週間ほどで収まりました。血便臭も未だちょっとするような気もしますが、かなりマシになってきました。

徹夜をすると胸というか心臓のあたりが痛むのですが、胸痛の原因が胃潰瘍だったりすることもあるらしいのですが、そのせいなのかヨーグルトをよく食べるようになってから夜更かししても胸が痛くならなくなってきました。

で、胃潰瘍や胃癌の原因ってピロリ菌だって言うじゃないですか?前一緒に相方がこの間電話で胃潰瘍で病院行ってピロリ菌が居たので除菌してるって聞いたので、まあ、私にもいるんだろうなと思いました。

なので、やっぱりピロリ菌を退治してくれるLG21だと思ったわけです。森永のラクトフェリンも買って飲んでます。ついでに猫にも食べさせてますw。

ヨーグルティアで毎日培養したLG21を食べています。

まあ、公式には「LG21乳酸菌は嫌気性なのではヨーグルティアで培養できないよ」ということになっているようですが、全く出来ないわけでは無いというのを何処かのブログのコメント欄に乳酸菌を研究していたという人の書き込みを見たので、それが本当ならもしかするとできているかもしれませんし、できていないのかもしれませんw。

ヨーグルトを食べ続けた結果ですが、トイレに行っても便が臭くないです。そして、便秘がましになりました。快便というわけではないのですが、便秘って普段の便意が余り強くないんですよね、便意があっても収まってしまったり、結果便をするのを忘れて便秘で手遅れって感じなんですけど、便は出にくいんですけど、便意は収まらないので結局ポロポロでも出るわけです。これがあると無いでは大違いなわけです。出づらくても出てくれる限りは便秘にならないわけで、助かります。ちょうど便秘で心臓麻痺になって亡くなった少女のニュースも割りと最近ありましたし、腸閉塞は怖いですね。ドコかで見ましたが、「餓死で死ぬ人は少ないが糞詰まりで死ぬ人はたくさんいる」なのだそうで、とにかく年を取ったら胃腸をいたわらないといけないですね。

ホルモンカクテルであり牛の血のようなものである牛乳が癌の原因物質であるという研究もあるので乳製品のとりすぎによって癌になる可能性もありますが、まあ、気にし過ぎたらほとんどの食物は食べられないので余り気にしないことにします。ただ、前立腺がんになる可能性は実際に高くなるというデータがあるようです。

まあ、とりあえずヨーグルト美味しいからいいです。

開封の儀

まずは箱の外観

P1160050_R

P1160051_R

P1160052_R

P1160053_R

P1160054_R

特にどうということはありません。

 

P1160055_R

箱を開けるとこんなふうに収まっています。

P1160056_R

出してみると、本体、内容器2個、かき混ぜ用のスプーン、取扱説明書、冊子、などが入っています。甘酒とか納豆とか、天然酵母の発酵などもできるらしい。ヨーグルトしか作らないけどw

P1160059_R

1200ccの内容器。余り欲張らないで1リットルや1.1リットルくらいで作ったほうがいい感じです。

 

P1160060_R

本体、ごくシンプルな構造で、説明書もなくてもなんとなくわかります。スタートとストップ。後はタイマーと温度の調整矢印だけです。

タイマーの表示が1時間単位だけなので、後残り時間が2時間なのか約3時間なのかわからないので最初にしっかり、目覚ましやスマホのアラームで出来上がり時間を知らせるようにしておいたほうがいいです。放置すると発酵が進んで酸っぱくなります。できたらすぐに冷蔵庫です。

P1160061_R

背面。

P1160062_R

中もシンプル。

P1160063_R

底もシンプル。

P1160064_R

容器が2個ついてるのはとても便利です。1個開いたら新しく作るというのを繰り返しているので、1日~2日に一回はヨーグルトを作っています。

 

P1160078_R

出来上がったらすぐに冷蔵庫に入れます。私がヨーグルトを作るようになったので冷蔵庫がちょっと狭くなりました。

 

P1160084_R

結構、内蓋の天井に結露した水滴ができるのでできたらまずこれを、落ちないようにゆっくりと取り除いてから冷蔵庫に入れています。冷蔵庫に入れるとまた水滴がつくので食べ始める時はまた水滴を振りきって捨てます。

 

P1160086_R

本当にできるのか半信半疑でしたがしっかり固まってました。

P1160087_R

まとめ

牛乳1リットルと110gのLG21ドリンクで約1.1リットルのヨーグルトが出来ました。LG21ヨーグルトが1.1リットルと考えるとコスパは高いです。

最近はコンビニでも450gのヨーグルトが130円くらいで売ってたりしますし、スーパーでももっと安く売ってたりします。なのでコスパ面では、牛乳+市販のヨーグルトで作ると帰って割高になる可能性も否定できません。セブンイレブンのヨーグルト美味しいしw

しかし、安い脱脂粉乳+LG21ドリンク(112g位)1/3で作るとコストパフォーマンスはとても良いです。脂肪分控えめでカロリーオフのヨーグルトが安く大量に作れます。130円で1リットルくらいになるんじゃないでしょうか?

まあ、そんなわけで、胃腸内の環境を整えるために、そしてピロリ菌対策として食後やおやつや小腹が空いた時に培養したLG21ヨーグルトを食べるようになりました。

チョコレートも食べるようにしています。砂糖少なめのチョコを買いたいですね。ココアでもいいかな。

とにかくヨーグルト大好きで沢山食べたい人にはこのヨーグルティアがお勧めです。温度調整ができるので大抵のヨーグルトは培養できます。レシピはネットで検索すると先人の知恵があふれているので佐野れます参考に出来ます。

温度や時間など色々試しているので、次回は個人的なレシピなどを書きたいと思います。

P1160148_R

最近は飲み物も乳酸菌飲料を好むようになりました。バリスタのコーヒーも最近はお預けです。

ビックルやぐんぐんグルトやカルピスをよくのみます。糖分が心配ですが・・・。

ちなみに、乳飲料と書かれた系の牛乳もどきでヨーグルトを作ると大体固まらないので、飲むヨーグルトになります。飲むヨーグルトを飲みたい人にはいいかも。アクエリアスで割るとカルピス味になるらしいですよ。試してないけど。

関連記事:ヨーグルティアと脱脂粉乳とLG21でつくるヨーグルト

タグ : , , ,