PLCアダプターセットPowerline 200 AV Nano Adapter Kit [TPL-308E2K]を買ってみた

TRENDnet コンセントに差し込むだけの簡単PLCキット パワーライン 200 AV Nano PLC アダプターキット/ Powerline 200 AV Nano Adapter Kit [TPL-308E2K]

TRENDnet コンセントに差し込むだけの簡単PLCキット パワーライン 200 AV Nano PLC アダプターキット/ Powerline 200 AV Nano Adapter Kit [TPL-308E2K]

上のPLCを買ってみました。初PLCです。PLCって出た当時は憧れたものですが、価格が高いこと、ノイズが出て電波妨害するなど余り良い話がなく、無線LANが安価で当たり前になったために余り普及もしなかったイメージです。

PLCがどういうものか簡単に説明すると、家庭内のコンセントに差し込んでLANを構築するアイテムです。つまり家庭内の電力線を使ってLANを構築するので、家中のコンセントがあればLANケーブルを引き回さなくてもLANを構築しインターネットをしたりすることができるわけです。

でもまあ、無線LANが安価にある現在では、余り活躍の場が無いのも確かです。そういうわけで私も今までPLCに手をだすことはありませんでした。

しかし、実家に帰って来て実家が鉄筋コンクリート製なので無線LANでは今まで色々苦労してきました。玄関の電話の側においてあるモデムと無線LANルーターから5メートルと離れていないお茶の間ですが、間には壁があります。これが電波を全く通さないわけです。

中継器を一部屋挟んだ部屋に設置しましたが、いまいち電波の状況が悪いです。もちろん設置しない寄りはましです。

茶の間にはテレビが有り、テレビの近くにはPIX-BR310Wというテレビをタブレットで見たり録画したり出来る機器があります。PIX-BR310Wには無線LANコンバータとしてFFP-PKR03が接続してあり無線LAN化して中継器を経由して家中でタブレットでテレビが視聴できるようになっています。

が、これが結構不安定です。無線LANコンバータは接続が切れると勝手にDHCPでIPを降り出したりするため、親側が復旧しても一度無線LANコンバータの電源を入れなおしてあげなかったりしないといけなかったり、中継器自体も何故か割りと不安定で電波も弱めです。映像がカクカクになることもしばしばです。茶の間では余り安定して通信できない状態でした。

テレビにはRemix MiniやOPLAY Mini PLUSもつながってますがいまいち通信が不安定です。

そういうわけで、最後の手段としてPLCを検討してみました。amazonでPLCを検索するとまずはパナソニックのものが出てきます。最初はこれを買おうとしました。数種類ありますが、どれも製造は終了しているようです。PLCってやっぱりだめなのかなーとちょっと思いました。

でも、レビューを見てみると割りと好評なようなので色々更に調べました。けっかパナソニックの中古を8000円くらいで買おうと思っていたのですが、更に調べてみるとTPL-308E2Kを見つけました。おねだんも5490円と新品なのに安い!レビューも高評価!

これに決めました。500円くらいであるノイズフィルターつきコンセントも買ったほうがいいみたいですけど、購入履歴を見ると買ったつもりが買ってませんでした。まあ、問題があれば買ってみたいと思います。

これだけだとLANポートが一個なので下のハブも頼みました。今日はまだ届いていません。とりあえず、玄関のモデムのところのコンセントにTPL-308E2Kを差し込み無線LANルーターと接続。

もう一台を茶の間のテレビの側のコンセントに接続。無線LANコンバーターをPIX-BR310Wから外してTPL-308E2KからのLANケーブルを接続。

TPL-308E2Kにはスイッチ類は一切なく、親機と子機の区別もないので設置は本当に簡単です。コンセントに差すだけです。

ちゃんと通信できるか恐る恐るテレビを試聴するアプリをタブレットで起動してみると、すんなりテレビを試聴することが出来ました。PLC恐るべし・・・・・。これはいいものだ・・・。

後はハブがくれば、無線LANコンバータを今度はアクセスポイントモードにしてハブにつないで無線LANで接続するタブレットやRemix MiniやOPLAY Mini PLUSも快適にネットに繋がるのではないかと思います。

PLCにはPLCの短所も多々ありますが、(家電のノイズで速度低下、ブレーカーの位相だと通信できない、または速度低下など)鉄筋コンクリート住宅で無線LANや中継器で思うように屋内でインターネットが出来ない方はPLCを検討するのもいいと思います。

Logitec スイッチングハブ 超小型 電源外付 5ポート ホワイト LAN-SW05PSWE

Logitec スイッチングハブ 超小型 電源外付 5ポート ホワイト LAN-SW05PSWE

追記:2016年1月22日

うちの場合やっぱりブレーカーが異相のせいでノイズがのると不安定になった。ノイズフィルターも幾つかかましてみたが、やはり異相のせいなのかダメだった。

誰も家電を使わない夜中だと大丈夫なのでやっぱりノイズなのだろうと思う。

一階のTVチューナーのテレビの映像が二階の私の部屋だとカクカクしてしまう。中継機でやった時は二階まで中継器を3台通ることになりやっぱりかくかくだった。

異相を直すためにコンセントを同じ相から延長ケーブルで引っ張ろうかとも考えたが、そこまでやるなら普通にLANケーブル引いたほうが良くね?

ということで結局LANケーブルで物理的に接続することにしましたwwww

今まで中継器やPLC買ったお金は無駄になりました。何か機会があったら他の用途で使おうかと思います。WN-G300 EX とかWN-G300-EXPとかも買ったんだけどね。

購入したのは下記の20メートルの極細LANケーブルCAT6対応のものとケーブルステップルを2個買いました。

ケーブルステップは経が大きくてユルユルになるので多めに4袋くらい買ったほうがいいかもです。もしくは丁度よいサイズの物を探したほうがいいですね。

結論から言うと、ホントの意味でど安定です。有線にしてからは一度もカクカクしませんね。極細なので壁に穴を開けたりせずなんとかドアの隙間を通せて良かったです。

実際には壁には小さい穴が開いてるのですが、ケーブルは細くてもコネクタの部分が通せないんですよね。自分で圧着することも考えたのですが、極細のケーブル単体で売ってるのが見つけられなかったのと、極細だと圧着できないかもしれないみたいなので諦めました。

 

ELECOM LANケーブル CAT6準拠 Gigabit 極細 20m ブルー 【PlayStation 4 対応】 LD-GPS/BU20

 

ELECOM LANケーブル CAT6準拠 Gigabit 極細 20m ブルー 【PlayStation 4 対応】 LD-GPS/BU20

ELPA ケーブルステップル 釘止めタイプ アンテナ線3C・4C用 ホワイト KST-15H

ELPA ケーブルステップル 釘止めタイプ アンテナ線3C・4C用 ホワイト KST-15H

タグ : ,