【映画】シン・ゴジラの感想【ネタバレ注意】

 

P1210031_R

うちのゴジラのしっぽ。


言いたい放題とネタバレ注意w

まあまあ面白かった。上映時間は2時間みたいだけど、時間が経つのが早くて長く感じなかったので、そこそこ話に引きこまれたのだと思う。

結論を言うとエヴァンゲリオンと巨神兵と初代ゴジラのコラボだった。使徒来襲的な感じ、エヴァンゲリオンみたいなゴジラが来襲するからエヴァ来襲だけど。

ゴジラとキングコングがコラボした『ゴジラ対キングコング』みたいなものか、

過去作とは話がリンクしていない。だから「シン」なんだろうけど。

面白さや話の大筋的にはには初代のゴジラの1作目+2作目のそれに近いと思う。凄さ的に言うと60年近く前にあれを特撮で作った初代ゴジラの方が凄いと思うけど。

話の内容は全く知らず、関係ない噂ばなしだけ少ししってる程度で見に行った。

最初出てきたトカゲ、ゴジラじゃ無いじゃん・・・と騙されたwこれをゴジラが食べにでも来るのかなーと思ったが違ったね。

どこかでヤシオリ作戦がいまいちというのを何処かで見かけたが、こけさせただけであんなに都合よくゴジラが寝ていてくれれば困らないということなのだろう。私はそういう風に感じた。

折り紙っていうのもありがちでねぇ・・・。

計算とか狙ってやってるとかいう話もあるけど、作品にのめり込もうとすると例の変な英語の人が出てきて現実に引き戻されてしまうというのもそのとおりだった。

映像は現代の技術を使っているのでまあ凄いのは凄いけど、エヴァンゲリオンと巨神兵だったね。

エヴァンゲリオンの戦闘時のBGMが流れるのは最初の一回目は『おおっ!』って思ったけど、何度もながれるとまたかよと思った。

役者さんは見慣れた顔ばっかりでまたかよってのもあるけど、演技は良かった。

見た後に何かが残る映画ではないけど、日本映画にありがちなごたくを並べてしらける無駄なお涙頂戴はなかったのでそこは良かったと思う。

個人的にはエヴァンゲリオンから離れられないのかなあ、純粋なゴジラを見たかったなと思った。最初も言ったように最初からコラボとしてみればありだけど。

最後のしっぽ。一緒に見に行った弟は気がついてなかった・・・。

映画をみるコンディションが最悪だったこと

隣の席は開いていたがその開いていた席を挟んで、爺とその孫らしきガキが『シン・ゴジラ』を見に来ていた。明らかに爺のほうが見たかったのだろう。

問題は子供の行儀が最悪だった。怪獣が出ている間は良いけど、それ以外の場面では退屈そうに何度も携帯みたいなものを開いて暗がりの中で明かりがぽっかりするわ、話をしだすわ、身体をゆすって背中を椅子にガンガンぶつけるわ、開いている席の座る部分を上げたり下げたりしてバンバン鳴らすは、最悪だった。

爺は全く注意をしない。開いてる席の座るところを開けたり締めたりしてバンバンならしてうるさいので、こっちで抑えて開け閉めしてバンバン出来ないようにして、睨みつけるとしばらくはおとなしくしていたが、最後まで無いかしらガサゴソやっていた。

おかげで映画の話になかなか集中出来なかった。最悪な映画鑑賞だった。

つーか爺は餓鬼と『ファインディング・ドリー』でも見てろやと思った。

映画はスタッフロールが終わるまでほぼ全ての人が座ってみていた。明るくなったら爺に一言嫌味でも言ってやろうかと思ったら、爺と孫はスタッフロールが終わる前に帰っていったので逃げられた。

私の隣に座っていた弟は気にならなかったと言っていたが、私が気にしすぎなのだろうか?

弟のバーベキュー味のポップコーンの臭いもニンニクでも入っているのかかなり強烈で気をそがされたが、自分も普通のポップコーンを食べていたのでそれは言えないw

ホットドッグも500円もするのにウインナーが魚肉ソーセイジみたいな味でまずかった。もう、映画館でホットドッグは買わないw

あと、エアコン効きすぎで寒かった。何か一枚羽織るものを持って行った方良かった。

「TOHOシネマズ宇城」での出来事。やはり子供が見に行く時間帯に映画館に映画を見にいっちゃだめだなあと思った。

タグ : ,