UVチェッカー ホワイト HKJ-UVI03Wで使われているボタン電池は?

2015年に楽天で買ったUVチェッカーを久しぶりに使ってみようと思ったら電源が入らないので電池が切れているのかと思って分解してみた。

電池は3本のネジを外さないと変えられない構造の様だ。

で、開けてみると電池が入っていない。液漏れを用心して抜いたのかもしれない。

で、ボタン電池の様だがどのボタン電池を使うのか書いてない。

これは困った。

どこかに説明書はあるはずだが見つけるのはたやすくない。

過去に記事にもしなかったようだ。

しょうがないので購入サイトを見てみたが既に販売が終わっている。

もうどこににも売ってないようだ。

Huntkey フェステ 美肌キープ UVチェッカー ホワイト HKJ-UVI03W [メール便発送、送料無料、代引不可]【YDKG-kd】【smtb-KD】 05P30May15 【1000円〜】[美容][計測器] 商品単価:1,980円

購入履歴によると上のような感じで売られていたが、この型番で検索しても商品は多少出てきても説明書や仕様が出てこない。

これはまずいなーと思いつつ、基板に書かれたUVI-02Aという型式で検索してみることにした。

すると中国語らしきページがいくつも出てくる。どうやら台湾の様だ。

で、いくつか見ていると既に販売停止になっているところが多かった。仕様が載ってるページが見つかった。

どうやら使われているボタン電池はCR2032の様だ。

手持ちのCR2032を入れたらどうやらまだ動く様だ。

しかし、使い方がいまいちわからない。

ボタンを押す程度だと思うがやってみたけど正しいのかいまいちわからん。

中国語のサイトを見るとなんか書いてあるがよくわからん。

どうしたものか。

買った当時の日付近辺の写真にないか探してみる。

どうやら記事にはしなかったが写真は撮っていたようだ。

見つかった。

裏面に簡単な説明が載っていた。

ちょっと反射で見えない所が在るが、

HOUTKEY JAPANの後継機種の説明を見ると紫外線指数(UVI)みたいだ。

っていうかhkj-uvi03wじゃなくて単にhkj-uiv03で検索したらページ出てきた。

使い方も詳しく乗ってた。解決。忘れない様にここにメモっておこう。

なんかちゃんと見るとボタンの説明文が逆になってたり日本語が怪しい所が在るけどご愛敬w

よく見ると下の方からマニュアルもPDFでダウンロードできる。

サイトのトップケージからは行きつけない感じだったけどページは今も存在してる様だ。

使い方

UV指数と温度の測定

  1. [ON OFF]ボタンで電源を入れて[Meas./Adj.]ボタンを2秒間押すと大陽のマークが点滅するので[Meas./Adj.]ボタンを離す。
  2. 3秒後にUV指数と温度が表示される。

SPFと肌タイプの変更

  1. [SPF SKIN]ボタンを押すと、SPFのアイコンが点滅するので[Meas./Adj.]ボタンを押すとSFP値を0~100の間で変更できる。
  2. さらに[SPF SKIN]を押すとSKINのアイコンが点滅するので[Meas./Adj.]ボタンを押すと肌タイプを1~4の間で変更できる。

肌タイプ

1 色白で赤く焼けるだけで褐色にならない
2 赤く焼けた後褐色になる
3 肌の色は褐色で赤くなら

ず濃い褐色になる

4 色黒で日焼けに対して耐性がある

 

紫外線指数(UVI)

紫外線指数 国際指標
0~2 屋外で安全に過ごせる
3~7 真昼の時間帯は日陰に入る様にしてシャツを着用し日焼け止めを塗布して帽子をかぶる事
8以上 真昼は外に出ることを避け、日陰を確保しシャツと日焼け止めと帽子は必須

SPF値と肌タイプは何のために入力するのかというと、現在の日差しで今使ってる日焼け止めのSPF値と肌タイプから日焼けを防いでくれる時間を計算して時間切れになったらアラームを鳴らしてくれるという機能の様です。残り時間と残り%で表示するようです。なので関係なければ特に設定する必要はないと思います。

最近毎日車に乗ってて結構ひりひりするので何か日焼け対策しないといけないなと思っててUV指数を測りたいなと思ってたのでこうやって準備している次第です。昼間に早速ちゃんと測れるのか試してみたいと思います。

(Visited 19 times, 1 visits today)

タグ :