液晶テレビ「BRAVIA」


うちのある部屋に液晶テレビのBRAVIA(ブラビア)40型が最近導入されたのですが、画像がきれいです。今までのテレビはなんだったのかと思うほど。
リビングには昔ながらのブラウン管のテレビがあってそこからBRAVIAのある部屋の液晶テレビの画面も見通せるのですが、その為御飯を食べる時とか同じ番組を両方のテレビので見てたりするのですが、遠くにあるBRABIAの方が文字とか映像がはっきり見えます。見比べると今までの通常のテレビはもやが掛かっているように感じてしまいます。なんていうか技術の進歩はすごいな-とか思うわけです。値段も昔みたいに100万超えたりとかしてなくて10数万とか手の届く範囲で変えたりするんですよねー。もっと早く普及すればよかったけどこないだの巨人戦の視聴率(6.4%位だっけ?)とか考えるとテレビのメディアとしての価値も薄れつつあるとおもわれるし、ちょっと遅かったかなーと思います。実際テレビとか見ないし。ただキレイなのはホント抜群にキレイです。あの大画面と美しさでDVDとか見たら面白いだろうなーと思います。ちなみにDVD&ブルーレイプレイヤー代わりにPS3が繋がっています。(僕はどちらもさわってないですけど)
僕もいつか買えたらいいなーと思います。(DVD鑑賞用にw)
それから、地デジなのかな液晶テレビって?普通のテレビとはタイムラグがあって数秒遅れて放送されるんだけど、これがテレビの映像処理によるタイムラグなのか放送自体にタイムラグがあるのか詳しいことは判りませんが、デジタル放送とアナログ放送を液晶テレビとブラウン管テレビで両方同じ番組みてるとタイムラグの所為でエコーが掛かっているように聞こえたり、タイムラグのある同じ音声が同時に流れると聞き取り難かったりしてイライラしますw。まるで妨害電波か洗脳音の様ですw。どちらか消せよと。

タグ :