ショートカット作成時に「へのショートカット」の部分が付かないようにする方法

ショートカットはWindowsの機能の中でもよく利用する機能ですが、この機能がWindows 95から搭載されたときに、UNIXのシンボリックリンクなどと違ってファイルの実体にはアクセスできないのでがっかりしたこともありましたが、それはおいといて、プログラムへのショートカットを作成すると、下のように、gikoNavi.exeのショートカットを作成すると、[gikoNavi.exeへのショートカット]というショートカットが作成されるわけです。

 XG000747

この「へのショートカット」の部分が要らないというか余計なんですよね。なので、いつもショートカットのプロパティーを開いて、いちいち「へのショートカット」の部分を削除していました。

しかし、今さっき、ほんとについ今し方、「もしかしたら、これ付かないようにする方法普通にあるんじゃないの?」と思い探してみたら普通にありました。

俺は、今までなにをやっていたんだろう・・・。orz

もしかしたら、昔は知っていたのかもしれないがいつの間にか忘れてしまっていたのかもしれない。そういうことってあるよね。ね?。

探すと、いくらでも記事がでてくるw。

◇ショートカットに「~へのショートカット」を表示させない – デジタル – 日経トレンディネット
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/tec/winxp/20051216/114760/

◇小技:「~へのショートカット」を消す
http://uwa.potetihouse.com/technique/2002040101.html

◇「~へのショートカット」という文字列を省略する - @IT
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/719shortcut/shortcut.html

なかでも、@ITの記事ではPower ToysのTweak UIでも変更できると書いてあった。ちょうどTweak UIをインストールしてあったので、Tweak UIを利用することにした。Tweak UIをインストールした理由は、特別なフォルダの場所をお手軽に変更するためだったのですが、結局利用していないので、インストールしただけで終わってたのですが、思わぬところで役に立った。

実際にやってみた。下のように[新しいショートカットに”~へのショートカット”をつける]にチェックが入っているので

Tweak UI

下の用にはずしてみた。[OK]または[適用]をクリックした後、一旦ログオフするかPCを再起動することで有効になる。

Tweak UI 2

設定変更後は、下のように、ショートカットを作成しても「へのショートカット」の部分が付かなくなりました。スッキリです。⊂(^(エ)^)⊃

XG000749

PowerToys for Windows XPを導入するには下記のサイトをご参照ください。

◇PowerToys
http://stereo.jpn.org/muttyan/ptoyxp.htm

 

※Tweak UIを利用しないでレジストリエディタ(regedit)で変更するには

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorerをregeditで開いて、linkの値を 「00 00 00 00」すればOKです。

レジストリエディタ

バイナリ値の編集

わかる人はTweak UIをインストールするより早くてお手軽ですね。

 

タグ :