PSPのCFWのバージョンアップをやってみた

といっても、僕はPSP持ってませんw。
友人に頼まれたのでやってみただけです。
とりあえずPSPにまともに触るのも初めてなのでびくびくでした。
ファームウェアの更新ってのは自分の持ち物でも怖いのに他人のだとなおさらです。
失敗するとおじゃんですからね。
まーマザーボードとかルーターとかファームウェアのバージョンアップが失敗したってこと今まで運良くないですけど、失敗したらショックだろうなー。
下記の二つのサイトを参考にさせていただきました。
徒然なるPSP日記
http://ameblo.jp/1325214
PSP活用情報局
http://pcpspipod.blog83.fc2.com/
バージョンアップには色々順番があるみたいなので、上記のサイトを参考にして
3.52 M33-2→3.52 M33-4→CFW3.80M33→3.80 M33-5
とバージョンアップを行いました。
●はまったこと
1.CFW3.80M33にアップデート時「Verfying 380.PBP… Incorrect file」とエラーがでてアップデートに失敗。
原因は参考にしたサイトのFW3.80アップデータへのリンクミス(多分リンクした時点では3.80だったんだと思うけど)そのため、3.80のアップデータファイルじゃないよと怒られていた模様。
他からだうんロードしたFWファイルで正常にアップデートできた。
2.ソフトの起動失敗
エラーコードは「80020321」
調べると、UMDが入っていないことによるエラー、リカバリーモードでNO UMDに設定するか適当なUMDをPSPに突っ込んどけばOKらしい。リカバリモードでNO UMDに設定して正常にソフトの起動できた。
●メモ
・PSPのリカバリーモードでの起動。Rボタンを押しながらPSPの電源を入れる
・NO UMDに設定する方法。リカバリーモード>configuration に設定がある
・カーネルの切り替え(1.50<->3.xx)。リカバリーモード>Game folder homebrew
・リカバリーモードでの選択は×ボタン。
・XMBっていうのはクロスメディアバーの略で単にPSPのメニューの事。
とりあえず、PSPほしくなった。DSと違ってPSP単体でインターネットできるらしいし。

タグ :