Google ChromeでGyaO!を見る方法【その2】

Google ChromeでGyaO!を見る方法 – KUMA TYPE

上のエントリでGoogle ChromeでGyaO!を見る方法を紹介していますが、Google Chromeに拡張機能の「User-Agent Switcher」をインストールしてUser-Agentを偽装した場合、うまく働いていない場合があるようで、「視聴できません」の画面になる場合があります。

これを防ぐためには、拡張機能を使わずにGoogle Chromeの起動オプションでUser-Agentを指定すると問題なく視聴出来るようになりました。


起動オプションでUser-Agentを指定する手順

0.「User-Agent Switcher」が動いている場合は無効にするかアンインストール。

1.Google Chromeのショートカットをデスクトップに作成

スタート>すべてのプログラム>Google Chrome>Google Chrome を選択した状態で右クリック>送る>デスクトップ(ショートカットを作成)をクリック。

20100392
(クリックで本のサイズで表示)

2.ショットカットに起動オプションを追加

デスクトップにGoogle Chromeのショートカットが出来ていたら

20100393

ショートカットのアイコンを選択して右クリック。メニューの中からプロパティをクリック。

20100395

プロパティが開いたら、ショートカットタブを開く。

20100396

リンク先の最後に一個半角スペースを入れた後に以下の文字列を貼り付ける。

–user-agent="Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.10) Gecko/20100914 Firefox/3.6.10 GTB7.1 (.NET CLR 3.5.30729)"

できたら、OKボタンをクリック。
20100398

3.編集したショートカットをクリックしてGoogle Chromeを起動。(Google Chromeが既に起動している場合は一旦終了してから起動。)

4.User-Agentが変わっているか確認

下のサイトなどにアクセスして、User-Agentが起動オプションで指定したものになっているかを確認。

確認くん(VIA the UGTOP)

20100400

 

20100399
(クリックで拡大表示)

上の様に表示されていたらOK。

5.実際にGyaOに行って動画を見る。

実際にGyaOを訪れて

無料動画 GyaO![ギャオ] | 映画、海外ドラマ、アニメ、音楽、お笑い、バラエティ、スポーツほか映像配信中

20100401

実際に動画を見てみて見られればOK。下の動画切り替え(Silverlight)をクリックして動画をいくつかクリックしてみて動画を切り替えても「視聴できません」のページにならないことが確認出来ると思う。

20100402

タグ : , ,