【映画】『心霊写真奇譚』の感想

心霊写真奇譚 [DVD]

GyaO!で映画『心霊写真奇譚』を視聴した感想。2006年の日本のDVD映画。ジャンルはホラー。

 


概要

心霊写真を題材にした複数の短篇作品で構成されるオムニバス形式の映画。

  • 被写体のない写真』
    出演:仲村瑠璃亜、小谷嘉一、次原かな
  • 見ている』
    出演:松山まみ、足立理
  • 思い出のポラロイド』
    出演:近野成美、加藤和樹、鈴木裕樹、岡本明日香、関川太郎
  • 望遠男』
    出演:三宅梢子、宇野祥平
  • 『届けられたモノ』
    出演:優木まおみ、木村剛

の5話で構成されている。


感想

割と面白かった。GyaO!でホラー映画を見ると大抵ハズレなのだがこれは普通に楽しめた。ホラー映画ではあるが短編で構成されている点や話の感じが『世にも奇妙な物語』に近い。そういう感じで普通に楽しめる作品になっているので暇つぶしにはもってこいだと思われる。

評価:評価:3.0/5.0

タグ : , , , ,