天草にある温泉スパタラソに行って来ました。 【2】

TS3Y0605
前にも、スパタラソの記事を書きましたが、今回は別の日に行った時の写真です。前回書いたのは下の記事です。上の写真はスパタラソに向かう道中です。道端に椰子の木みたいなのが植えてあってちょっとだけ南国気分です。赤瀬海岸辺りでしょうか、国道57号線をあまくさ方面に向かいます。2012年5月10日の記録です。

天草にある温泉スパタラソに行って来ました。 – KUMA TYPE

タラソテラピー&温泉 熊本 上天草市交流センター スパ・タラソ天草


大きな地図で見る

TS3Y0607
道の右側は有明海です。小田良あたりでしょうか?地図を見るとこの辺りに小田良古墳という古墳があるみたいですが、見に行ってみたいです。

TS3Y0608
中神島が見えてきました。上天草と三角半島に間に浮かぶ小さな島です。

TS3Y0611
あのカーブを曲がると三角半島の先端です。さんかくではなくみすみと呼びます。三角西港がすぐそこです。

TS3Y0612
三角西港のところです。左にかすかに見えているのが天草五橋の一つ1号橋です。三角西港はNHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」のロケ地にもなったところだそうです。(母情報)また、特殊な石造りの水路があり世界遺産登録を目指しているというのをニュースで見かけました。別の日に、三角西港にもいきましたので、又の機会に紹介したいと思います。

TS3Y0614
一号橋(天門橋) です。連続トラスという工法で作られた橋です。前にも、書いたことがありますが、路線バスに乗って本渡(天草市)まで行くと、車内の放送で橋の解説などが流れます。現在はどうか知りませんけど、たぶん今もそうではないかと思います。路線バスの旅もお勧めです。天草五橋は、ドライブには持って来いです。ただ、迂回路がないので渋滞すると地獄ですw。今もそうかはわかりません。私の情報は20年くらい前の情報ですw。ただ、島ですから、迂回路が無いのは今も変わらないと思います。1号橋の側に高架の新しい道が作られてるみたいのので、そろそろ1号橋架け直すのではないかと勝手に思っています。

TS3Y0615
この先を右に曲がれば天草、真っすぐ行けば三角です。子供の頃は三角港の花火大会に行ったことがあります。三角も港町だけにそれなりに開けています。

TS3Y0616
ここが実際のT時の交差点です。右に行くと天草です。

TS3Y0617
1号橋が見えてきました。

TS3Y0618
一号橋(天門橋) です。

TS3Y0620
橋からの眺めは、雄大で、怖気持ちいいです。

TS3Y0621
この骨組みが、連続トラス工法の特徴なのでしょうか?

TS3Y0622
すぐ側に採石場があります。採石場の石を採った後に出来た崖って、こんなに良く削ったなーと見ると結構凄いものがあるのでワクワクします。


大きな地図で見る

この辺りはストリートビューで見る事ができるので、是非ストリートビューで観光してみて下さい。

天草五橋 – Wikipedia

TS3Y0623
お弁当のヒライです。熊本では超メジャーなお弁当屋さんです。ホカ弁やホモ弁よりメジャーです。お食事もできたりイートインも出来たり、色々食べ物も売ってあったりで、高速道路のサービスエリアのイメージに近いので、ドライバーは重宝します。

株式会社ヒライへようこそ

TS3Y0626b
しばらく走ると、南国チックなところに出ます。

TS3Y0630
あの、山の上の建物が目指す温泉、スパタラソです。

TS3Y0631
スパタラソの駐車場です。展望だとそこに続く階段が見えます。

TS3Y0632
スパタラソの駐車場から見下ろした風景です。遠くに教会みたいなものが見えます。調べてみると天草四郎メモリアルホールという歴史資料館のようです。名前が葬儀会場みたいだなと思いましたw。その手前にある建物は上天草物産館さんぱーるです。

天草四郎メモリアルホール : 上天草市のホームページ
熊本県 上天草物産館 さんぱーる

TS3Y0633
右の方は、今通ってきた道と天草灘です。真ん中の黄色っぽい屋根の建物はNHKの「のんびりゆったり 路線の線バスの旅」の2012/4/28放送回に登場した魚屋さんです。

のんびりゆったり 路線バスの旅|NHK

TS3Y0634
このへんは大矢野というところです。子供の頃キャンプに来たことがあります。天草には海水浴場やキャンプ場がたくさんあるので、キャンプや海水浴や釣りなど様々な海洋レジャーを楽しむことができます。宇土半島近辺の有明海の水は濁っていてあんまり綺麗ではない事が多いのですが、天草まで来ると水はとても綺麗です。

TS3Y0636
そういうわけでまたやってきました。スパタラソです。

TS3Y0639
スパタラソのスペックです。

泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、運動麻痺、関節のこわばり、五十肩、うちみ、くじき、慢性消火器病痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
一般的禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、肝不全、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、出血性疾患、高度の貧血、妊娠中(特に初期と末期)
注意事項
  • 飲酒をされての入浴やサウナ利用は事故につながりますのでご遠慮下さい。
  • 入浴マナーの守れないお客様のご利用はお断りいたします。
  • 入れ墨をされた方の入浴はお断りします。

 

TS3Y0640
男湯の入り口です。のれんちっさくね?残念ながら中は撮影してません。

TS3Y0641
ロビーでは物産品なども売られています。

TS3Y0642
5月なので入り口には鯉のぼりが飾られていました。

TS3Y0643
トイレの側にあるちょっとした休憩スペース。

TS3Y0644
休憩スペース。無料の休憩スペースは建物の左右にあります。一個あたりのスペースは他の温泉施設に比べると少し小さめです。飲食物の持ち込みは禁止です。食堂をご利用下さい。この間は食堂でゴーヤのジュースを飲みました。最初は「ぐげげ」って感じになりましたが慣れれば美味しかったです。温泉設備はこの辺りではトップレベルです。詳細はスパタラソのホームページでご確認下さい。

TS3Y0645
お茶の無料サービスはあります。

TS3Y0653
熊本の観光スポットを紹介したポスターがありました。

TS3Y0661
入口付近の下駄箱です。

TS3Y0664
案内図です。

TS3Y0665
レストラン海席のおしながきです。私が飲んだ、ゴーヤ&ヤーコンのジュースおありました。あーここにもくまモンいましたね。

TS3Y0666
チラシ類。ここにもくまモン

TS3Y0648
レストラン海席前の通路

TS3Y0667
レストラン海席の中です。お客少なくて大丈夫?と思ってましたが、休日行ったらめっちゃ混んでいたそうです。(母情報)窓から海が見えるオーシャンビューが素晴らしいレストランです。

TS3Y0651
レストラン海席前から、ロビー方面。
TS3Y0668
小ぶりですが、いちごが1箱300円で安かったので買って帰りました。美味しかったです。

TS3Y0669
他にも野菜や果物が売ってます。

TS3Y0670
天草のお茶コーナもあります。
TS3Y0671
喫煙所もあります。ここで吸ってる人見た事無いです。

TS3Y0672
カウンターと温泉入口です。

TS3Y0673
利用券の販売機です。

TS3Y0674
ちゃんと見たこと無いんですけど、色々種類ありすぎですね。

TS3Y0675
くまモングッズもあります。

TS3Y0676
最後に鯉のぼりの大きなお腹を見上げて帰途に就きます。
TS3Y0678
夕方五時くらいのスパタラソの駐車場です。ちょっと夕方っぽい感じになってます。

TS3Y0679b
さようならスパタラソ。

TS3Y0681
1号橋近くに作られている新しい高架橋。新しい1号橋を作るのだろうか?

TS3Y0683
1号橋見えてきました。右に見えるのは昔からある物産館のようなものです。寂れた感じがします。もうやってないのかな?

TS3Y0685
また、1号橋通って帰りました。

TS3Y0689
赤瀬の海も暗くなって来ました。

TS3Y0690b
スパタラソで買ってきたトマトといちごです。

熊本県宇城市三角町中村小田良~宇土市長浜町小松 間

スパタラソの帰り道を動画に撮りました。

タグ : ,