大雪の浅草に飲みに行った時の写真

TS3Y0036
2012年01月14日。東京は大雪で15日でもこの様子。この前の記事の吉原神社の記事も最初の方の写真だけ14日の写真で雪かきされてるのは15日の写真でした。今気が付きました。まあ、そういうわけで15日もまだ雪が積もっている状態でした。ということで、下の記事で書いた猫が脱走した話は多分1月13日の話になります。本当に雪が降る前に見つかってよかったです。

夜の吉原神社 – KUMA TYPE

TS3Y0037
そして、私が来週にはもう東京を離れるよと弟に伝えていたので、夜は弟と浅草に飲みに行きました。 最後の晩餐です。浅草に来て10年ですが、浅草の屋台街で飲むのは初めてです。浅草の10年は貧乏の10年でしたw。なのでやっぱり弟のおごりです。何時かお返しできる時が来るといいのですが…。


大きな地図で見る

場所はこの辺りになります。屋台というか、店と店の軒先にビニールでテントはって寒くなくしてるん店舗が並んでいます。夜は賑やかです。酉の市の頃には吉原神社の周りもこんな感じの屋台が立ち並びます。一晩中飲んでる人たちで賑やかです。

TS3Y0038
まだ、大雪の次の人あってお客はいつもより少なめな感じでした。テントの中はストーブがついていたりして暖かいです。

TS3Y0039
浅草の町中の道には、まだ雪が積もっていました。

TS3Y0040
屋台でひとしきりのんだ後、次の店を探しました。

TS3Y0041
浅草に有る魚民に行きました。なんで魚民なんだよとおもわれるかもしれませんが、一度浅草の魚民に来てみたかったんです。若いころ稲田堤に住んでいた頃には稲田堤の魚民によく行ったので、魚民結構好きなんですよね。浅草に来てからはこの10年自分のお金で飲んだことが無かったので、行ったことなかったんですよね。
Nexus 7を弟に見せびらかしています。まあ、弟はリッチなのでREGZAタブレットなんですけどね。さすがに都内だけあって店内でもWIMAXのランプが緑です。

TS3Y0042
大雪の後の夜遅くなので、(しかも平日) お客は少なく静かでした。

酔っ払って、「うへへ~このリバーシ俺が作ったんだぜ~」と作ったアプリを弟に見せびらかしたり、弟のREGZAタブレットに無理やりインストールして、「おお~、ちゃんと10インチの画面でも表示出来る~。この画面の解像度に合わせて画面表示するのくろうしたんだよね~」とか、自慢話をしたりしてましたw。

TS3Y0048
気がつくと朝の五時、魚民をでて弟と別れました。私は歩いてうちに帰りました。途中でショーウィンドウに神輿が飾ってありました。神輿が飾られているのは下の場所です。


大きな地図で見る

TS3Y0049
弟が見送ってくれました。

東京は浅草での最後の晩餐はこうして終わりました。東京を本当に離れるのだなーと実感が湧いて来ました。

タグ : ,