ドクター・ハウスを見終わった

Dr.HOUSE/ドクター・ハウス:ファイナル・シーズン バリューパック [DVD]

ドクター・ハウス(Dr.HOUSE)は、足が不自由で意地悪で嫌われ者で反社会的で自滅的な行動ばかり取る天才診断医ハウスの物語です。本日シーズン8まで見終わりました。huluでロスト・ガールの最新話まで見たところで見るものが無くなり、アメリカン・ホラー・ストーリーを三話まで見ましたが、面白いと思えなくて脱落、しょうがないので見始めたのがこれ。

huluでは「人付き合いが苦手だけど天才診断医」という紹介がされていてあまり期待はしてなかったのですが、予想に反してとてもおもしろかったです。

他の医師たちがさじを投げたどんな病気かわからな病気の病名を突き止めるというのがメインなのですが、試行錯誤し会話などのヒントから閃きなどで病名へとだどりつきます。

自滅的な行動を取る主人公なのでハラハラ・ドキドキなどのサプライズが結構あります。そういう行動が災いしてどんどん周りの人達を不幸にしてしまったり警察にご厄介になったりと波瀾万丈です。

最終的にもその自滅的な行動で自信も破滅へと向かいますが、まあ、ネタバレになるのでここでは多くは語りません。

でも、できれば続編やスペシャル番組などあれば見たいとな思いました。huluの視聴履歴をみると約4ヶ月ほど掛けて見終わったようです。実際には2004年から2012年まで約8年間放映された海外ドラマです。

ゲストにも色んな人が出てました。プリズンブレイクの主人公とか、ウォーキングデッドの主役の奥さん役の人とか、他にも色々出てました。

終わってしまってセンチメンタルな気分になったのでここに記録しておきます。

そんなわけで、面白かったです。お勧めです。

Dr.HOUSE – Wikipedia

タグ : ,