猫用フロントラインプラスを買った

うちのねこたんは完全室内飼いの過保護猫ですが、外に出さないのに最近ノミが沸きました。
今も僕のあぐらをかいたひざの上で出っ張ったおなかに顔をうずめて寝ています。ww
デブ猫なので結構重いのです。
そういうわけでノミが沸いていたらしいのですが、最近たまに痒いなーとおもったらそういうことですか。
フロントラインっていう有名な薬が有りますけど、獣医さんまで行かないと処方してもらえないので面倒だな-と思ってたのですが、楽天で検索すると普通に買えるじゃないですか!?
知らなかったぜ(´・ω・`)
というわけで猫用フロントラインプラスを楽天で購入しました。3個入りの奴ですしかも、3千円しないって安くないですか?

翌々日くらいに届いたのですが、さっそく首根っこ液体を流し込むことにwww。
何かされることを察知したのか警戒してます。
激しく抵抗されて手がぼろぼろですが何とかつけてあげることが出来ました。これで一安心。
こういう体に塗る薬って猫がなめて大丈夫なのかなー?って前から思ってたのでチョットぐぐって調べてみましたが、まーその説明を信じるとすれば、ノミやダニの神経にのみ反応する物質で出来ていて人畜には無害と言うことなので安心しました。
フロントラインが出来た時は画期的だったらしいですね。相方が前にグレートマジン…じゃなくてグレートピレニーズを飼っていたんですが、フロントラインが出来るまでは何をやってもだめで、毎日50匹くらいのみを取っていたそうです。それがいいのができたと言うことでフロントラインを試してみると今までのがうその様にいなくなったそうです。
フロントラインプラスだと、普通のプロントラインに加えて卵や幼虫の成長も抑えるようです。
まー詳しいことはメーカーのサイトでも見てください。
バルサン焚くより、猫にフロントラインプラスした方が、キレイで安全に家の中のノミやダニの駆除が出来るような気がしてきます。wwww

(Visited 1 times, 1 visits today)

タグ :