ユーザーエジェントがおかしくなっていた件

ユーザーエージェントです。ブラウザが吐き出すあれです。少年ナイフで有名なあれです。

まず、なぜおかしいと気付いたのか、そこから書きます。

先日Google Chromeが公開されました。ダウンロードページは対応するOSからしかダウンロードできないようにユーザーエージェントをみて軽く細工されています。

僕は最初実はダウンロードできることに気付かずに、まだかなーと思って何度もChromeのダウンロードページを見に行きました。最初は日本はまだなんだろうなーぐらいに思っていたのですが、ダウンロードページが出来た時点で多分ダウンロードできるようになっていたのでしょう。

そうこうしているうちに、そこかしらで試してみたという話が出始めましたので、「あれ?」と思い。FirefoxではなくInternet Explorer(以降IE)IEでアクセスしたところダウンロードの文字がダウンロードのボタンに変わったのでした。「あれ、IEじゃないとダウンロードできないんだ?」と思ったのです。そのときは深く考えずIEならダウンロードできるということを認識しただけでスルーしました。

そのときはGoogle Chromeのインストールにも失敗したので(Windows 2000だから)そのまましばらく放置していました。

しかし、その後黒翼猫氏のブログの記事を読んだ時に「あれ?」と思ったわけです。IEをXP互換モードで動かしてアクセスしたらダウンロードできるようになったと有ります。つまりIEかFirefoxかではなく、OSがXPまたはVistaであるか同かをチェックしているということになります。何かがおかしいと思い、IEのユーザーエージェントを確認してみました。

確認にはインターネットの適当なところ、確認君とかあなたの情報とか風呂敷確認君を検索して行ないました。(中には悪意のあるサイトがないとも限らないのでご利用は充分注意してください。)

すると、うちのIEのユーザーエージェントがとんでもないことになっておりました。

こんな風になっておりました。

Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) ; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 1.1.4322)

 

もうちょっと判りやすくする為に、改行入れてみると

Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0;
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) ;
.NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 1.1.4322)

こんな風になっております。

NT5.0とNT5.1が混ざっております。つまりWindows2000(NT5.0)とWindows XP(NT5.1)がユーザーエージェントに混ざりあってしまっているわけです。そういうわけで、IEにしたらダウンロードできた原因が判明w。

※よく言われることですがWindows XPとWindows 2000はバージョン的には0.1しか違わないんですよねーw。

何でこんなことになってんだろ?犯人はだれ?ユーザーエージェントを変更できるソフトウェアが当然怪しいのだが、とりあえずはLunaScapeとかスレイプニルぐらいしか思い当たらない。それぞれ設定画面見てみたけど普通に設定してあるけど、わからないのでまーいーやと言う事にw。とりあえず実害がないので放置することにしました。

そして今日、Microsoft Updateが来ていたので行なってみたところ変なエラーが出た。画像は下

XG000180

ダウンロードの詳細 : Security Update for Microsoft Office XP (KB953405)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&familyid=ef3de64c-fc17-4500-9da4-a3bba97fda6d

ダウンロードの詳細ページ自体にはWindows 2000 SP4も含まれているので対応しているものと思うが、何故かエラーが、ピンと来たのがユーザーエージェントが変なのでXPと誤解されて変なことになっているのではないかということ。その後もアップデートの追加アイコンが何度も表示され、インストールするとエラー。

しょうがないのでユーザーエージェントを直すことにした。

regeditでcompatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1を検索すると直ぐに出てきたレジストリの場所は下。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings\User Agent\Post Platform

 

これで直るかは疑問だったがとりあえずこのレジストリの「compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1」が入っている行を削除。

regeditを終了して、IEを立ち上げなおし、確認君でユーザーエージェントを確認すると

Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 1.1.4322)

直ったw。

 

そしたら、アップデートの通知アイコンも出なくなりました。とりあえずめでたしめたし?

 

●黒翼猫のコンピュータ日記 2nd Edition:Google Chrome (BETA)を Windows 2000で – livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/blackwingcat/archives/139405.html

追記:2008.09.12
その後結局、またアップデート通知のアイコンが出るようになりました。アップデートしてもまたエラーが出ます。なんか変なファイルがのこってしまったのか?とりあえずわかりませんが、結局上のマイクロソフトのページからアップデートファイルをダウンロードしてきて手動でインストールしたら入りました。その後は問題ないようです。

 

(Visited 1 times, 1 visits today)

タグ :