「風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参!」をプレイ

久しぶりに「風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参!」で遊んでます。前にプレイしたとき(2年くらい前)は本編クリアできなくて、放置してたんですが、今回本腰を入れてやってみたらなんとか解けました。最後のサプライズでクリアできるか渋りましたがなんとかなりました。おもしろかったです。で終わりかと思ったら、まるでそこからが本編みたいにいろんなダンジョンが遊べていいですね。エレキ箱だけ持っていけるダンジョンとか、アイテムが持ち込み出来ない杖と巻物しか出てこないダンジョンとか、いろんな特徴があって試行錯誤しながら遊べてほんとに楽しいです。アマゾンのレビューを見ると参考になると思いますが、なんだか古いソフトだけど、プレミア価格になっているので今から買おうと思っても難しいかもしれないですね。新しく販売してくれるといいんですけどね。現在のワイドディスプレイに対応した解像度がないので全画面にするとアスペクト比がおかしくなりますが、ディスプレイ側の設定で大抵の場合4:3に出来ると思うので問題ないです。ちょっとめんどうですけど

不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参!for Windows

不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参!for Windows

このソフト僕が買ったんじゃないんですけど、今住んでる家の人の持ち物でパッケージが転がってたので勝手に借りて遊んでるんですけど想像以上に面白くてちょっとはまってます。元々ローグライクのゲームは大好きでトルネコやシレンが発売されるまえからよくUNIXマシンには必ずと言っていいほど入っていたHackでお昼休みなんかは遊んでいました。ただ英語なので英語が苦手な僕には難しかったのですけどそれでも感覚で遊べてました。そのうち改良版のNetHackが普通のパソコンなんかにも移植されたりしてパソコンでも遊べるようになりました。日本語版もあったので一気に気軽に遊べるようになりましたね。よくそれで夜更かししましたがクリアしたことはまだないんですよねw。これがグラフィカルになってゲーム機で遊べたら流行るんじゃないかなーと思ってたらはそのうち発売されたがトルネコやシレンだったりします。目の付け所がいいですね。大本のローグ(Rogue)やHackを作った人は天才だなーと思います。

ローグライクゲーム – Wikipedia

NetHack – Wikipedia

 

#そういえば昔、NTT系の仕事を受けてたときに、各自にSunのワークステーションが与えられててNTT系列の人達(エリートの方々)と作業してたんですが、僕が昼休みにHackしてたら、なにそれって聞かれたので「ゲームですよ。面白いですよ、/etc/gameディレクトリ有りますから」って感じで教えてあげたらはやって昼休みみんなHackしてたことがありました。でもさすがエリートな方々はいい大学でてるので英語も問題なくて僕と違って英語でつまずく事もなく楽しそうに遊ばれてましたねw。

タグ :