久しぶりに味千ラーメンに行った件

TS3Y0135m
味千ラーメンに久しぶりに行った。多分十数年ぶり。味千ラーメンはフランチャイズなども含めて全国並びに世界展開しているが、関東には数が少ないので関東で行ったことはない。熊本が本店。今回行ったのは、宇土シティ内にある味千ラーメン。マクドナルドやミスタードーナツなどの色々な店舗と席は共通になっているお食事広場なので、メニューもファーストフード的になっている。

 


大きな地図で見る

 

TS3Y0136m
今回食べたのは、感謝Aセット、餃子と4個と味千ラーメンとライスで640円。感謝Bセットは味千ラーメンとチャーハンのセット。毎月22日は味千感謝デーで味千ラーメンが300円で食べられる。感謝AセットやBセットの価格やメニュー自体が、味千感謝デーのみのものなのかは久しぶりに行ったので分からない。ホームページで調べようとしたが載ってないのでわからなかった。海外店舗のオープン情報など国内の人間に取ってはどうでもいいことなので、もっと国内向けの情報を充実させるべきだと思う。価格は、味千ラーメン以外はそれなり。

あまり関係ない話だが、熊本に来て思ったことは外食産業はこちらの給与相場を考えると割と高めだと思う。特に海鮮系の食事処はどこも高い。観光客向けのところばかりだからだと思うが、これだというお店が無い、もちろんお金を出せば美味しものは食べられるが、対費用効果としてそれほどお得感がない。よっぽど東京あたりのほうが安くてボリュームがあるお店が見つけやすい。人口が多く競争も激しいからだとは思う。ファミレスのジョイフルはかなりリーズナブルな価格設定になっているが、まあ、値段相応のクオリティ。スーパーやディスカウントストアは関東に比べると安めだと感じるので、自炊がベストw。

TS3Y0137
これが感謝Aセット、久しぶりに食べたけど、まあまあだった。


大きな地図で見る

高校生の頃、有明店にたまに行っていた。味千ラーメンはWikipediaにある様にとんこつラーメンににんにく風味を加えたラーメンで、私もそれにハマった。特に、有明店では各テーブルに乾燥ニンニク(ガーリックミンスっていうのかな?)が入った大きな容器があり、そこから大量のガーリックミンスをラーメンに入れて食べるとすごく美味しかった。現在はどうかわからないが、二昔前の味千ラーメンはフランチャイズ展開しているせいか、味が店舗によって微妙に違っていた。有明店の味千ラーメンの味が一番好きだった。今回宇土シティ店では、イートイン的な場所にある店舗だからなのか、それとも有明店が特殊なのかわからないが、乾燥ニンニクが置いてなかったので、 少しがっかりした。ラーメン自体は、昔に比べて見た感じも洗練されていかにも今時のラーメンという体裁になっていた。機会があれば他のちゃんとした店舗でも食べてみたいと思う。

味千ラーメン JapanSite:トップページ
味千ラーメン – Wikipedia

TS3Y0175
ちなみにこっちは、お弁当のヒライ宇土店で食べたとんこつチャーシュー麺だと思う。まあまあだった。お弁当のヒライは、お弁当屋さんであるが、高速道路のサービスエリアに近い感じの店舗なので、ドライバー向けで、お弁当やサンドイッチなどを買うだけではなく、店内で食事ができるところが多いので、熊本では定番のお弁当やさん。

ホームページは、だいぶ前に作ったものだと思われるが、いい加減フレームのホームページも無いと思うし、ページの作りも割りとひどいのでそろそろリニューアルしたほうがいいのではないかと思う。

そういう意味では、味千ラーメンのホームページもかなり古めかしい。


大きな地図で見る

株式会社ヒライへようこそ
ヒライ (食品製造) – Wikipedia

(Visited 13 times, 1 visits today)

タグ :