【Bluetoothキーボード】Nexus 7の為に買ったポケモンタイピングDS

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)

中華パッドのmomo9加強版を買った時から既に気になっていたんですが、BluetoothキーボードとしてNINTENDO DS用のソフト「バトル&ゲット!ポケモンタイピングDS」に付属しているキーボードがいい出来だと、色々な所で見かけていたので、Nexus 7を購入した時に、実はついでに購入していました。昨日やっと使ってみました。落ち着いたら使ってみようと封印していたのですが昨日やっとです。

私は楽天の浅草マッハという下の店舗で購入しましたが、その時(2012年11月3日)は送料込みで2088円だったのですが、現在は2700円前後まで値上がりしているので、amazonで買ったほうが安そうです。そもそも、私の記憶が正しければ、スマホやタブレットでBluetoothキーボードの需要が発生する前は、1500円程度まで下がっていたように思います。

ただまあ、ポケットモンスターののソフトに、Bluetoothキーボードが付いてくると考えると、かなりお得な感じがしますね。

そういうわけで、「バトル&ゲット!ポケモンタイピングDS」開封の儀。

P1020203
BluetoothキーボードとDSスタンドが付属しているので、割と大きめな箱です。Nexus 7を上野のヨドバシで購入した時に、ポケモンタイピングDSもついでに売り場で見てきたのですが、ほぼフルプライスだったので買いませんでしたw。

P1020205
ポケモンタイピングの箱の裏面。

P1020206
ポケモンタイピングの箱、側面長辺。

P1020208
ポケモンタイピングの箱、側面長辺反対側。  絵柄が違います。

P1020209
ポケモンタイピングの箱、側面短辺。

P1020210 
ポケモンタイピングの箱、側面短辺反対側。

P1020211
箱を開けて中身を取り出してみます。
左でビニールにくるまれているのが、DSスタンドで真ん中が電池で、右がソフトです。

P1020212
これがDSのスタンド、DSのROMを収められるようになっています。

P1020213
DSのスタンドを反対側から見たところ。 

P1020214
ソフトの方も一応チェック。一応DSは持ってますが、ソフト自体を動かす予定は今のところありません。

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)
amazonの画像ですが、タイピングゲームの画像はこんな感じみたいです。タイピングゲームは、基本的に面白いジャンルなので、これも面白そうではあります。
バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)
いくつかのゲームがあそべるのでしょうか?

P1020216
ゲームソフトの裏面。
なんだか裏面の説明読んでると面白そうなので遊んでみたくなってきました。w

P1020217
ソフトの側面。

P1020219
ソフトやDSスタンドの下側にキーボードが格納されていたので引き出してみました。

P1020220
シートにくるまれたBluetoothキーボードです。 

P1020222
これが、ポケモンタイピングに付属しているBluetoothキーボードです。

P1020223
キーボードの裏面です。

P1020224
割と厚みがあります。

P1020227
裏に電池を入れるところが有ります。付属の単三電池2本を挿入します。

P1020228
付属の電池を入れてみました。

P1020231
NTR-034という型番の様です。NTRというのが気になりますw。

MADE IN CHINA 製造者 任天堂株式会社と有ります。

P1020232
実際に使ってみました。

Androidにキーボードをペアリングするには次の手順で行います。

Screenshot_2013-04-25-22-04-18b 、AndroidのBluetoothの設定画面で、[デバイスの検索]をタップすると、デバイスが検索されます。

Screenshot_2013-04-25-22-04-37
このようにデバイスの検索中になったら、キーボードの「Fn」キーを押しながら電源を入れます。

Screenshot_2013-04-25-22-08-44
すると「Nintendo Wireless Keyboard」と使用可能なデバイスに表示されます。

Screenshot_2013-04-25-22-08-53b
「Nintendo Wireless Keyboard」をタップすると、「Bluetoothペア設定リクエスト」のダイアログが表示されるので、表示されているPINコードをキーボードで入力し[Enter]を押下します。

Screenshot_2013-04-25-22-09-21
ペアリングされました。

Screenshot_2013-04-25-22-09-32
キーボードのカーソルキーを動かしてみると、上の様に選択位置が動くようになります。

基本的に、ESCキーでバックと同じ動作をします。TABキーで選択項目を進めたりできるのはWindows等と同じです。 

Screenshot_2013-04-25-22-15-38m
gmailでメールを書いてみます。パソコンと同じように文字の入力ができるようになって、とても便利です。気分はノートパソコンです。Bluetoothマウスもあるのでそれもつないでみたところ、もうそれは完全にパソコンですね。「普通の人はパソコン買う必要なかったんや!!」オフィス系のソフトを入れればもう普通にパソコンとして使えちゃうんじゃないですか?惜しむらくはNexus 7にはHDMI端子がないので、大きな画面で利用できないことくらいです。

Screenshot_2013-04-25-22-15-43b
スペースキーで普通に変換。Google日本語入力なので変換も賢いです。

Screenshot_2013-04-25-22-21-00m
メールを書いてみました。ソフトキーボードだとパスワードの入力などがとても不便だったのですが、キーボードだと難なくできますね。

そんな訳で、Nexus 7をパソコン替わりに使いたい人にはBluetoothキーボードとBluetoothマウスはかなりオススメです。

マウスを繋ぐとちゃんとマウスカーソルも表示されます。

タグ :