レオにキャットタワー(ネコちゃんタワー CI071)を買った件

ツダショウジ 【ハンモック&爪とぎ付き】 ネコちゃんタワー CI071
ツダショウジ 【ハンモック&爪とぎ付き】 ネコちゃんタワー CI071

2013年07月15日23時27分頃、レオにキャットタワーを買いました。楽天のポイントがあったので、楽天の下のショップで買いました。送料込みで6800円くらいです。普通に買うならamazonの方が安いですねー。

注文したら、翌日の17時頃に、発送予定日のメールが来て23日とかになっていました。「なにそれおせーよamazonで買えばよかったー」とかなり後悔。それというのも、レオがかなり元気になってきている為、早く遊ばせてあげたいと思っていたからでした。まあでも、その翌日の17日にレオを抜糸に連れて行って、レオはまた元気がなくなったので、結果オーライだったかなーと思っていたわけです。

P1050146
しかし、19日の午前11時には既に届いてしまったわけです。発送予定日とは何だったのか?

でっかい箱が届きました。

このキャットタワー天井の高さが240cm~260cm用なんですけど、私の部屋の天井は237cmしか無いわけです。昔の家ですから天井が低いんですね。天井が低いだけならまだしも、各部屋の扉も低く174cmくらいしかないので、子供の頃から頭をぶつけまくってます。そのせいで馬鹿になりました。暮らしにくい家です。

まあしかし、部品の取付箇所を入れ替えることで237cmの天井にも無理やり対応させることができるようなのでこれにしました。

P1050147
箱の上部。接着剤のニオイが篭る場合があるそうで換気は十分にしてくださいとの注意書きがあります。

実際どうかというと、結構ニオイました。この記事を掻いている7月31日現在はもう臭いはしませんが、初日は結構きつかったです。腐ったスイカのような臭いでした。カブトムシっぽいというかそんな感じ。余裕があれば1日天日干ししたほうがいいかもしれません。

私は直ぐ組み立てて自然に臭いが抜けるのを待ちましたけど。

P1050148
箱の横。ネコちゃんタワーCI071とあります。

P1050153
11:35頃。レオも何やら変なものが来たと興味を持っているようでした。

P1050154
11:53頃。レオは窓から外を眺めていました。組立は昼食をとってからやろうと思っていました。暑いので汗をかくので、エアコンを入れてからする予定です。 

P1050159
12:37頃。昼食後、キャットタワーの梱包を解きます。

P1050160
ビニールを開くと、キャットタワーのパーツと取扱説明書がでてきました。 

P1050161
ネコちゃんタワーCI071取扱説明書。普通のA4の紙にプリンタで印刷したものをホッチキスで止めたものをセロハンの袋に入れただけの簡素な取説です。内容はしっかりしています。

P1050162
取説をどかすと、各支柱と階段のパーツがお目見え。

P1050163
キャットタワーのパーツを取り出したら、とりあえず段ボール箱は邪魔なので押入れに積み上げておきます。レオが興味津々です。

P1050169
12:52頃。とりあえず、全てのパーツをベッドの上に並べてみました。レオも興味津々。

写真をクリックで大きく表示します。

P1050171
斜め前から。支柱・階段・土台・突っ張り棒・ワッシャーと各種ボルトなどが勢揃いです。

P1050174
12:53頃。1分前にベッドの上をウロウロしていたのに既に寝に入っています。

起きるまでに組み立てておくからね。

P1050177
14:21頃。しっかりニャンモナイトになって寝ています。そろそろ出来たかな?

P1050178
14:24頃。全く進んでいませんでした。なんでやねん!。

気を取り直して組立開始。

P1050179
ボルトとジョイントボルト、ボルトは長いのと短いの2種。それとワッシャーと六角レンチがセットになっています。組立を開始する前にすべてのパーツが揃っているかを確認します。

P1050180
14:31頃。1段目を組み立て。土台に三本の支柱を取り付け。裏からボルトで閉めます。

P1050182
最初は六角レンチの短い方を握って、ボルトを締めていきます。

P1050181
硬くなってきたら、長い方に持ち替えてきつく締めます。しっかりと閉めないとグラグラする原因になります。

支柱の素材は木やプラスチックではなく、強化ダンボールやモルタルっぽい素材のようです。木製のものよりは軽いですが、その分木製のものより挙動と安定性は劣っていると思われます。猫が乗る分には十分な強度ですが、人は登らないほうがいいでしょうね。

P1050183
14:32頃。ボルトを閉めたらひっくり返して一段目完成。

P1050184
14:39頃。レオ、何やってるんだろうかと見守っています。

P1050186
14:46頃。二段目完成。

2段目の土台を載せて、ボルトとジョイントボルトで止めています。

ジョイントボルトは両方がネジになっているボルトです。なので、支柱と支柱を接続する場合などに使いますが、その場合、支柱自体をねじってボルトを閉めることになります。なので、結構力が入ります。ちゃんと閉めないとグラグラするかもしれないのでしっかり閉めましょう。出来れば軍手などをしたほうが手が痛くならなくていいかもしれません。

私はキャットタワーを買うのは2台目です。前に買ったものはジョイントボルトはなく全てボルトで締めるタイプでした。その分大型でした。支柱も三点をボルトで閉めるタイプで太かったです。

 

CA350236
これがそうです。まだレオが小さい頃に買ったもので、最初は途中までしか登ることができなくて可愛かったものです。登れるようになってからは写真の場所に入り浸っていました。お腹を登り降りする穴にはめてくつろいでいました。

構造的にはボルトのみのほうが締めやすいですが、価格的にはしょうがないところもありますし、シンプルでネジ止めの回数も少ないので、組み立て易いとは思います。

閉めにくいのでしっかりと閉めましょう。ジョイントボルトだとどれくらい閉めていいのかちょっとわかりにくいところがあります。

P1050187
15:07頃。三段目もほぼ完成。支柱を取説通りに取り付けてみたところやっぱり天井ギリギリになってしまいました。これでは突っ張り棒を入れる隙間さえありません。

P1050188
本当にギリギリ。

P1050192b
15:36頃完成。写真を見ての通り、筒用の支柱が短いので、それと入れ替えることにより高さ237cmの天井に対応しました。その分筒が高くなってしまいますが、問題ないでしょう。

P1050196
15:44頃。レオ興味は少しあるものの登る気配なし。自分で登りたくなるまで気長に待つとしよう。17日に抜糸にいって精神的ダメージが抜けきっていないときなので、まだ少し元気が無い。そのうちきっと登るだろうと思っていました。

P1050197
しょうがないので私が、キャットタワーの裏からレオを撮影。おいで~。たのしいよ~。虚しい。

P1050207
15:29頃。無理やり載せてみるの図。こんなことはしたくないのですけど、父が何度も見に来て「登ったか?登ったか?」と言ってくるわけです。おしまいには「乗せてみ、乗せてみ」というわけです。ダメダメ言っていたのですが、しつこいので乗せてみました。年寄りはせっかちで困ったものです。

P1050208
即ダンボールの方に乗り移って降りて来ました。だから言ったのに。

P1050214
降りてくるレオ。

P1050215
17:35頃。レオ「こっちのほうがいいですから…」

P1050221
18:23頃。再度載せてみる。直ぐ降りてくる。

P1050224
21:04頃。

レオ「もうほっといて!(オカマちゃん風)」 (脚色ありw)

何にせよ無理強いは良くないのです。後はレオが気が向くに任せます。


2013年07月20日

P1050227
08:53頃。翌朝。レオはベッドでおくつろぎ。

P1050230
レオ「ベッドの方が広いしー。もう玉ないから上に登って強さアピールする気もないしー的な?」 

P1050231
09:11頃。ダンボールの山にのぼるレオ。

ネコちゃんタワー「・・・」

P1050232
10:18頃のレオ。

P1050235
12:46頃。レオ、イヤホンに襲いかかる。

私「やめてー!」 

P1050242
12:59頃。巣立つ前のツバメ。ほとんど親鳥と同じ見かけになりました。今はもう巣立って静かになりました。2羽しか居ないのは他の雛は既に飛べるようになったからです。

P1050245
14:49頃。キャットタワー中腹の階段の向こうのレオ。これ自分で登ったのか?載せたのか?ダンボール側から移ってきたのか?覚えていない。不思議そうな顔をしている。「解せぬ」ってやつ?

P1050248
18:22頃。私の横の床で寝転がっている。

P1050251
20:23頃。自分で初めて下から登り始める。これが最初に登った時だというのは覚えている。


その時の動画。

P1050280
07/22 10:56頃。レオ度々登るようになる。が、箪笥の上に行くはしご替わりにすることが多い。うーん。

ハンモックとカゴと筒と下の部屋みたいな所に入ったことがない。

将来的には上のカゴには入って貰いたいところだけれど、レオは足元が不安定なところは嫌いかもしれない。

 

ノースイーグル(NorthEagle) キャット タワー スタンダード HWE011

このままだと、これでよかったんじゃないかという自体になりかねないw。いろんなギミックは人間が見て楽しいとか、これあったほうがいいんじゃないかな?これに入ったらかわいいよね?この方が居心地いいよね?みたいに勝手に思っているだけで、猫からしたらシンプルに高い所に登りたいだけだと思うし。

ネコちゃんツインタワー (CA090)
個人的には、天井の高ささえ許せばこっちのツインタワーのほうがいいのではないかと思います。

CI071の場合カゴに入りたがらない猫の場合、高さが無駄になるので上の方まで板があるツインタワーの方がいいというのも有るとも思います。

津田産業さんにはもう少し低い天井にも対応していただきたいです。

ジョイントボルトなので難しいかもしれませんけど。

タグ : , , ,