宇土道路建設予定地&メガソーラー&鉄塔を見てきた

P1050598
某所に有る巨大な鉄塔。

熊本県の宇土市住吉町から上網田町までトンネルで抜ける自動車専用道路ができるらしいので、色々調べてみた。

FireShot Screen Capture #345 - '[2013_07_31]宇土道路建設現場&メガソーラー' - gpslog_kumacchi_com_pub_20130731_uto_mega_root_pub_20130731_uto_mega_root_htm
GPSLOG[2013.07.31]宇土道路建設現場&メガソーラー

WS2013-08-08_01_33_11
2013年07月23日 国道57号 宇土道路の地元説明会開催について

現在宇土半島の一部でこのような計画が進んでいます。地元の人間じゃないとこれを見てもピンと来ないと思います。

  • 宇土道路(地域高規格道路)|改築事業|みち情報|熊本河川国道事務所|国土交通省 九州地方整備局
  • 宇土道路 – Wikipedia

 

13368
事業概要 – 熊本県庁

具体的には、熊本市内から天草市(旧本渡市)への交通の便をよくして、時間を短縮しようという計画です。熊本天草幹線道路です。宇土道路はその一部になります。熊本市内から天草市まで90分で結ぼうとしています。

熊本天草幹線道路(三角~大矢野間)の道路(みち)づくり – 熊本県庁

WS2013-08-08_01_41_12p
宇土半島については、大雑把な線を引いてみたのが上です。現在は赤線が一般的に熊本市内から天草に向かうルートです。

宇土市の国道57号線と国道3号線ぶつかる交差点を右折して、57号線を天草方面向かうというのが現在の一般的なルートです。このルートは昔からいつも渋滞します。迂回路も無かったため昔はひどい渋滞になっていました。現在でもその傾向はあります。

で、熊本市内から、宇土市街を経由せず直接緑川を横切って、トンネルで山も突き抜けてショートカットしようというのが宇土道路の趣旨の様です。

実際に完成すれば、週末の渋滞はかなり改善されそうです。ただ、作るのが30年か40年程遅過ぎの感がありますw。昔の渋滞はすごかったですけど、現在はどうなんでしょうね?よくわからないです。民主党のおかげで確実に3年は遅れたと思いますし。

渋滞は緩和されると思いますが、ショートカットされてしまう区間の商店などにはかなり打撃を受けそうな気がします。客足が減るわけですから、飲食店関係の被害は大きいかもしれません。

まあ、宇土半島の有明海沿いは既にかなり過疎って壊滅的なので、余り問題はないかもしれませんw。

現在はまだ、作られることは決まっていても何処に作るか決めてないところが多々あるつぎはぎ状態で完成を目指しているようなので、どうなるかわかりませんが、今のところ一旦は上網田で自動車専用道路が終わる訳ですが、この出口付近は栄えるかもしれません。また、多少土地成金がうまれるでしょうね。ちょっとうらやましいですけど、予定地のすぐ近くの人は悔しいでしょうね。でもうまくいけば上網田あたりはベッドタウンになるかもしれません。

まあ、既に情報を持っていた人が土地を買いあさっていたのでしょうけど。

網田復活のチャーンス?

あ、光回線が来てないから無理かw。

天草に行くのは昔は何時間も掛かったわけですが、この道路が完成して本当に90分で行けるようになれば、色々便利にはなると思います。天草まで行くと海は綺麗ですから、海水浴やキャンプが捗るでしょう。温泉もありますから、温泉街も栄えるかもしれません。

宇土道路の完成予定日が全くわからないのですが、この事業の一つとして天草五橋の1号橋(天門橋)現在掛け替える工事が行われています。平成29年(2017年)春の完成を目指して工事を行うとのことなので、これに合わせて宇土道路も完成を目指すのではないかと予想しています。

第53号【平成25年7月】 – JB本四高速

天草五橋 – Wikipedia

天草五橋も建設から40年以上が経過して、老朽化が進んでいるようです、耐震補強などもされていないそうで色々問題を抱えているようです。

まあ、若者が減っている現在、これからも減っていくわけですけど、そういう世の中でこのような事業に意味があるのか疑問にも思います。日本人の人口を増やすことを何とかしないと結局はジリ貧になりそうに思います。

P1050566
写真の場所はGPSLOGの方を見てもらうと分かりますが、前にメガソーラーを見に行こうと思った時に、宇土半島の川沿いの方を走っていると、写真のように、辺鄙な所に高架の橋桁を見かけたわけです。その時は宇土道路の事を知らなかったので、なんでこんな所にこんなものを作っているのだろうと思っていました。上の写真は宇土道路の事を知ってから、「ああ、そういうことだったんだ」と理解して、後日改めに見に行った時の写真です。

P1050568
絶賛工事中でした。

P1050569
右の方でも工事しています。

P1050570
高架や土工で道路を作るようです。

P1050571
ずっと右の方まで工事しています。ずっと行くと川に突き当たるので、そこは橋になるのでしょう。河川は緑川です。

P1050576
左の方もずっと向こうまで工事をしているようでした。完成が楽しみです。トンネル通ってみたいです。

まえ、笠瓜までハイキングに行った記事をかきましたが、この山の中の集落の真下をこのうと道路は通るようです。昨年辺りボーリングの地質調査があったという話を何処かで聞きました。数百メートルほったようです。

熊本県宇土市長浜町笠瓜を目指してハイキングに行ってきた – KUMA TYPE

P1050580
ついでにメガソーラーも見て来ました。メガソーラーについての詳細は下記の記事のとおりです。

熊本県宇土市住吉町に建設中のメガソーラーを見て来ました。 – KUMA TYPE

P1050581
だいぶできたようですが、まだ完成ではないようです。 完成したら報道が有るでしょうし。

P1050583
なかなか壮観ですが、割と見た目しょぼいです。

P1050585
パネルの表面を見たいです。山の上から見るといいかもしれないですね。

P1050589
先の方でなにかやっている様です。

P1050591
向かいの山は採石場になっていて、山がどんどん削られています。時たま山の上に米粒の様にユンボやブルドーザーが動いています。何時か山がなくなり平地になるのではないかと思っています。もしかしたら宇土道路の一部になったりして。

P1050593
直ぐ側に斎場があるのですが、その前から見える鉄塔。

P1050594
何の塔なのかはわかりません。

P1050595
今回望遠でしっかり撮ってみました。やっぱり電波関係の塔の様です。携帯電話やWiMAXが使っているのでしょうか?地デジとか?

P1050598
かなり大きな塔です。

P1050599
かなり高機能な感じ。会社名とか見えるかもと思ったのですが、確認できませんでした。

P1050600
登ってみたい。

タグ :