VMware Player を2.0.1から2.0.2にバージョンアップした。

Ubuntu7.10をちょっと使ってみたくてVMwarePlayerのゲストOSとして構築しました。VMware Playerの起動時にバージョンアップしろとうるさいのですが、特に大きな変更は内容なのであまりバージョンアップの必要を感じなかった。が、よくみてみたらubuntu7.04で電源落ちるバグがあるらしいので念の為にバージョンアップすることにしました。

以下はVMware Player 2.0.2, Build 59824 のリリースノート

  • Hosts with AMD Duron processors might not be able to power on virtual
    machines. This problem resulted because Duron processors that are based on
    Athlon do not have Intel SSE (Streaming SIMD Extensions). (bug 183866)

機械翻訳:cduronプロセッサー付きのホストは、電源オンバーチャルマシンに有能でないかもしれません。athlonに基づくduronプロセッサーがインテルsse(流動simd機能拡張)を持たないので、この問題は起こりました。(バグ183866)

  • Ubuntu 7.04 virtual machines sometimes power off unexpectedly if paravirtual
    kernel support is enabled. (bug 190499)

機械翻訳:paravirtualなカーネルサポートが可能にされるならば、バーチャルマシンが時々予想外に電源を切るUbuntu 7.04 。(バグ190499)

●VMware Player 2.0.2インストール時私的メモ
インストール後 VMnet1 VMnet2が必要ない場合は下記プログラムを起動して停止すること。(色々通信の問題が発生する場合があるので)
※VMnet1、VMnet8が何か、必要あるかないかは過去記事参照。
C:\Program Files\VMware\VMware Player\vmnetcfg.exe

●Ubuntu7.10の仮想マシン環境作成時の私的メモ
久しぶりに使ったら仮想マシン用のハードディスクイメージの作成方法を忘れていたのでメモ

vmxファイルやハードディスクイメージの作成はVMX Builderを使う。
Hardwareタブ>add>HeadDisk

Ubuntu7.10のインストールイメージはDaemon-toolsにマウントしてVmwareから利用。
auto detectで上手く認識しない時はドライブネームを直接指定、または、Use ISO Imageを利用。

それぞれのソフトの情報や入手については下記のページを参照。

VMware Utilities Homepage(VMX Builder配布サイト)
http://petruska.stardock.net/Software/VMware.html

THE DAEMONS HOME
http://www.daemon-tools.cc/dtcc/announcements.php

Home | Ubuntu Japanese Team
http://www.ubuntulinux.jp/

VMware Player, virtual machine, virtual PC – VMware
http://www.vmware.com/products/player/

(Visited 10 times, 1 visits today)

タグ :