PDFファイルを高速で軽快にストレス無く閲覧する方法

Foxit%20Reader%202.0.jpg
PDFファイルを見る機会が最近は多いと思います。マザーボードのやソフトのマニュアルもPDFだったりします。それから、公文書なんかもPDF多いですね。
ですが、Adobe Acrobat Readerは重いんですよ、ウンコなんですよ、ナンデあんなに重いんでしょう?いじめですか?起動も遅いし、表示も遅い、ページの移動は至難の業です。つ´Д`)つ
わざとなんでしょうか?いやでも、あれだけの高精細な文章を表示するのだからしょうがないのかなーと昔は思ってました。
そんなわけで、Adobe純正以外のPDFリーダーを探してみました。
現在はPDFリーダーは最近はAdobe純正以外にも色々あるようですが
今回はFoxit Reader 2.0 for Windowsをインストールして見ました。
画像は、マザーボードのマニュアルPDFを開いてみたところです。
とっても起動が早く、ずりずりページ移動してもストレス無くページ移動する事ができます。
閲覧も特に問題を感じませんでした。
初回起動時に言語ファイルのダウンロードがありました。利用言語によって追加されるのだろうと勝手に予想してます。
デフォルトのPDFリーダーをFoxit Readerに変更してとっても快適になっております。
閲覧しているマシンのスペックはWindows2000のセレロン1.7GHz(soket478)でグラフィックはFX5200です。
ダウンロードは下記のFoxit Softwareのサイトからどうぞ
Foxit Software

タグ :