サバトラ白猫 レオ日記 2013/11/12~2013/11/16

P1070452
2013/11/15 16:36頃。腕にひしとつかまるレオ。何を考えているのやら。

11月も半ばでかなり寒くなってきた頃。テーブルにビニールシートをかぶせて寒さを凌ぐあわれな飼い主とその哀れな飼い主に飼われている哀れな、サバトラ白猫のレオ。

 

現在は、夏。2014/07/08。50年に一度と言われる大きな勢力の台風が現在沖縄で猛威を振るっています。日本縦断ツアーを行う予定らしいです。昨日からエアコンを入れはじめました。久しぶりのエアコンにレオも少し活発化。去年は暑くてごめんね。今年はエアコンがついたので快適に過ごせそうです。



2013/11/12

P1070432
18:14頃。11月半ばのこの時間はもう外は真っ暗です。寒いのに掃き出し窓を開けて外に出て行ったレオです。

P1070433
18:15。屋上からそそくさと入ってくるレオ。

P1070434
外で野良の気配でもするのか、外がまだ気になる様子のレオ。

P1070435
体半分外に出して外を見るレオ。

P1070436
また出て行くらしい。

P1070437
18:33頃には既に壊れかかったレオテントの中でお休み。

P1070441
どうやらお眠のようです。

P1070442
アップ。

 


2013/11/14

P1070444
08:08。キャットタワーに登るレオ。

P1070445
ドアの方の様子を伺うレオ。

P1070448
18:53頃。レオテント崩壊。

P1070449
18:54。そのまま寝るレオ。

2013.11.14
レオ、屋上でバッタを捕まえて咥えて持ってきた。
部屋の中で離して追いかけ回していた。
猫の本領発揮。楽しそう。
レオにはかわいそうだけど、バッタはレオが見失った時に
ティッシュでくるんで捕まえて窓から逃した。
部屋の中にバッタの足とか羽が散乱するのも嫌だしw。
ご飯食べた後に、バッタを見失った辺りをレオがまた探してる。
ごめんレオ……。
一応、言葉で「レオちゃんすごいねーバッタ捕まえられるんだー」と褒めておいた。

心なしか得意そうだった。


[2013.11.14]窓から紛れ込んだバッタと無邪気に戯れるサバトラ白猫のレオ。
(窓から紛れ込んだは間違いですね。)


2013/11/15

P1070450
16:36。飼い主にしがみつくレオ。

飼い主:『(レオ「貧乏でも大丈夫。僕がついてるからね(ひしっ)」)』

レオ:(何勝手な想像してるんだよ。単に寒いんだよ。肉襦袢で暖取らせろよ。いい加減エアコンつけろっつーの。この貧乏人!。)

P1070452
理由はどうあれ、重いけど可愛いです。 

P1070455
20:46。レオテントの中で寒さを凌ぐレオ。

2013.11.15
この寒いのにレオが外に出たがる。窓を開けてあげた
狩りをしたいのだろうか。
外と言っても屋上だけがレオの世界。
でも昨日はバッタを捕まえてきたし。


[2013.11.15]紐で遊ぶサバトラ白のレオ


[2013.11.15]サバトラ白の愛猫レオとゴムひもで遊んであげる


2013.11.16

P1070459
14:36頃。山の畑に出かけた私が帰ってきたのを憮然とした顔でお出迎えのレオ。

レオ「やっとかえってきたのにゃんかよ」

レオ「俺ほったらかしてどこにいってたにゃんよ。はやく飯をよこすにゃん」

P1070460
その日の収穫物。大根とネギ。

2013.11.16
最近レオが下のトイレでも用をたすようになったので
手間が増えた。

タグ : , , , ,