海ほたるにいってきた

三月の中ごろ、川治温泉旅行から帰ってきた翌日海ほたるにはじめていってきました。物凄い建造物ですね。
もっと有効活用できればいいのにと思います。ドライブなんかにはよさそうですが、片道3000円
(パーキングエリアでUターンすれば3000円で済むみたいです。)もかかるので若者のデートではそうそう利用できなそうですね。
僕は車に乗らなくなって7年ほどになりますが、ETCもだいぶ普及したようですし、
カーナビも小型化して便利になりアンテナを車外に取り付けたりする必要もなくなってたりでいつのまにか色々便利になってるんですねー。
(カーナビ安すぎ)

海ほたる:かじき
海ほたる:カジキの彫り物

海ほたるの詳しい情報は下記のページなどを見るといいと思います。

海ほたるネット
http://www.umihotaru.com/index/index.asp

海ほたるパーキングエリア – Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E3%81%BB%E3%81%9F%E3%82%8B%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%A2

海ほたるパーキングエリア:展望デッキから千葉方面撮影
海ほたるパーキングエリア:展望デッキから千葉方面撮影

いやーまっすぐですごいですねー、子供の頃トンネル大好きだったんですが、
子供だったらこの長い海底トンネル通るの楽しいだろうなーというのが想像できます。上の写真は展望デッキから千葉方面を撮影したものです。
展望デッキにはそれなりに人で溢れていますが、千葉方面への道路はご覧のとおりガラガラです。
海ほたるパーキングエリアから千葉方面へは海上の道路で東京方面へは海底トンネルになっているようです。

海ほたるパーキングエリアはパーキングエリアという名前では有りますが実際にはサービスエリアより色々な施設があります。
5階建ての建物で展望デッキとかには飲食店が並んでいます。回転寿司までありましたw。

海ほたるパーキングエリア:展望デッキ側道
海ほたるパーキングエリア:展望デッキ側道

 海ほたるPA:展望デッキ、川崎方面撮影
海ほたるPA:展望デッキ、川崎方面撮影

川崎方面の展望デッキはちょっとしたひろばの様になっています。千葉方面と違って道路が無いのがわかりますね。

 海ほたるPA:巨大モニュメント(掘削カッターフェイス)
海ほたるPA:巨大モニュメント(掘削カッターフェイス)

半月みたいな巨大な板は、海底トンネルの掘削に利用したカッターフェイスのモニュメントだそうです。
夜はブルーライトでライトアップされるようです。海ほたる自体も夜はライトアップされて綺麗らしいですね。

海ほたるPA入り口
海ほたるPA入り口

海ほたる:うみめがね

一番印象に残ったのは、海ほたるPAにある、うみめがね(技術資料館)です。無料で観覧することができます。
東京アクアラインの模型や映像が公開されていて、映像を見ているだけで結構な時間が潰せそうでした。面白かったです。

 

タグ :