最近の無線LANブロードバンドルーター高機能すぎ

ちょっと無線LANブロードバンドルーターを色々物色しているのですが、最近のブロードバンドルーターは低価格なものでもNAS機能やプリンタ共有機能があったりして高機能過ぎる。高機能過ぎて価格.comのスペック検索で検索しても同等の機能にみえても価格がピンきりだしちゃんと調べると個々にユニークな機能があったりしてスペック検索だけでは判断しきれない。購入時には自分のほしい機能をよく吟味して買う必要がありそうだ。VPNの機能なども普通に付いているので外からインターネット経由で安全に自宅のパソコンのハードディスクにアクセスしたりする事も出来る。

ちなみにNASというのはNetwork Attached Storageの略でUSBの外付けハードディスクと違いネットワークでアクセスする外部記憶装置のことで外付けハードディスクで言えばUSB接続かLAN接続かといった違いでUSBの外付けハードディスクに比べ複数のパソコンでハードディスクを共有するのに向いている。家族で個々にパソコンを持っていて動画や写真を共有したりするのには最適な装置である。

ネットワークアタッチトストレージ – Wikipedia

いろいろな製品の機能を比較して(疲れた。)自分ならコレを買うかなーと思った2種類を挙げておく。

BUFFALO 11n/b/g対応 ハイパワー 無線LANルーター AirStation単体 WZR-HP-G302H

メーカーページ:エアステーション エヌフィニティ ハイパワー 11n/gモデル : WZR-HP-G302H | BUFFALO バッファロー

このバッファローの無線LANブロードバンドルーターは最近の基本的な機能に加えてNAS機能とプリンタや複合機の共有機能がある。NASはFAT32までしか対応していないので4GBを超える大きなファイルは扱えない。文字数にも制限などがある。プリンタや複合機を共有したいのであればこの製品がいいと思う。USBハブが使えるようなのでUSB外付けハードディスクとプリンタや複合機を同時に使うことも出来るのではないかと思う。

 

コレガ(アライドテレシス) IEEE802n.11n/g/b規格対応 無線LANルータ 有線ポートオールギガ/DLNA USBポート/WPS CG-WLR300GNE

メーカーページ:「CG-WLR300GNE」商品情報 | コレガ

このコレガの無線LANブロードバンドルーターCG-WLR300GNEは比較的低価格でありながら、NAS機能を有している。しかもNTFSのファイルシステムの読み書きに対応している。NTFS形式でNASしたい場合はこの機種がいいのではないかと思う。

 

バッファローの製品がNTFSに対応すれば最強ではないかと思う。個人的にはプリンタの共有よりNASのNTFS対応のほうが重要。私の場合そもそもプリンタや複合機をそんなに使うわけではないし、パソコンを電源いれっぱなしで使っている人であれば電源入れっぱなしのパソコンにプリンタがUSB接続されていて共有されていれば問題ないからである。

ハードディスクでも同じことが言えるがファイルのやりとりをするとUSB接続されているPCにそれなりに負荷がかかるのでPCが利用中だと迷惑を掛けることになるのでハードディスクは独立したNASの方がいいのではないかと個人的に思うわけである。

他にも安いネットブックでも買ってUSB接続のプリンタやハードディスクをつないでNAS&プリンタ専用サーバーにするというのも一つの手段だと思う。

タグ :