弟のDELL XPS 8300エクストリームパッケージのメンテナンスに行ってきた。

弟が新しく買ったDell XPS 8300エクストリームパッケージのセットアップを行って来た。 – KUMA TYPE

上の記事で去年の3月に弟が買ったデルのXPS 8300のメンテナンスに行って来ました。

デル株式会社

仕事中に弟から電話が掛かってきて、パソコンの調子が悪いので見て欲しいとのこと、仕事場まで車で迎えに来てもらってそのまま弟の家に行きました。2ヶ月前くらいにメールでもそれらしいことを聞いていました。弟のパソコンは上の記事で初回セットアップを行ったあとなにも弄っていない状態。


問題点1.Youtubeの動画で見れないものがある。特にハイレゾのもので視聴すると、画面が緑色の砂の嵐状態になるらしい。

実際に再現してもらうと特定の動画で再現した。小太郎ブログで紹介されているようなハイレゾで美しい微速度動画だった。グラフィクボードのドライバーを入れなおすことで改善した。

弟のXPS 8300エクストリームパッケージに搭載されているグラフィックボードは上のページにも記載している通りATI Radeon(TM) HD 5870 1GB (DVIx2/HDMI/DP)である。

DVIが二つとDisplayPortとHDMIが付いていて、最大4画面のマルチディスプレイにすることが出来る。現在はディスプレイ1台とHDMIでレグザに繋いでいる。

新しく買うカメラが更に高解像度になるのでそれにあわせてディスプレイも追加するらしい。

と、それは置いといて、初期設定を行った時のドライバーのバージョンは以下のようになっていた。

ATI Technologies Inc.
2010/01/13
8.700.0.0
Microsoft Windows Hardware Compatibility Publisher 

 

デルのページで検索して下記のページから最新のドライバをダウンロードした。リリース日を見ると弟のパソコンを購入した日より前であり、また、当然私がセットアップを行った日付よりも前なので、あれれ?大丈夫かな?ダメかも?と思ったのが正直な処。だがしかしバージョン自体はアップしている。最新のドライバーにして販売してくれないのね。そもそもXPS8300を購入した時点でデルのサイトにこのドライバは公開されていたのだろうか?されてたんだろうなぁ。

ドライバおよびダウンロード | デル [日本]

AMD-Driver

R280235.exe (137MB)

2011/01/09 8.762 (Win7/Vista 64-bit), A05

適用対象:

Radeon HD 5870 

 

という訳でインストールした処ドライバーのバージョンは下の様になった。

ATI Technologies Inc
2010/08/03
8.762.0.0
Microsoft Windows Hardware Compatibility Publisher

 

で、特定のハイレゾ動画で緑色の砂の嵐になる現象は改善した。

 

しかし、次の問題点2は解決しなかったので、最終的には下記のAMDのページから最新のドライバーをダウンロードして

ATI Catalyst™ Display Driver

バージョンは以下の様になった。通常はここまでする必要はないと思う。(DELLのサポート外だし。)

しかし、結局の処、問題点2は解決しなかった。

Advanced Micro Devices, Inc.
2011/11/09
8.920.0.0
Microsoft Windows Hardware Compatibility Publisher

 

ここまできて、Windows エクスペリエンスを更新してみたらグラフィックが6.1から7.1になった。ドライバの更新で性能自体も向上するようなので購入したままの状態の人はデルで最新のドライバをダウンロードして更新することをお勧めします。


問題点2.ニコンの画像閲覧ソフトViewNX 2が以下の画像のように画面が乱れる。

本来、左の猫が表示されているところはエクスプローラーの様にフォルダーの一覧が表示されている箇所であるが、サムネイル画像を開いて元の大きさの画像を表示した後に閉じた場合にその画像がフォルダー一覧のあたりに残ってしまったり、サムネイルとフォルダの一覧の間のバーをドラッグして広さを調節した場合に、それが残像として残ってしまったりして画面が乱れてしまい、使いにくくなってしまったとのこと。

WS000005

とりあえず、私がグラフィックのドライバーを最新にしてみたり、私の指示で弟がViewNX2の最新バージョンや過去のバーションを上書きインストールしてみたりしてみたが、改善しなかった。ソフトのバグだろうと思った。

とりあえず、あきらめて弟のおごりで飲みに行ったw。

次の朝、目が覚めてもう一度だめもとでチャレンジしてみた。とりあえずViewNX2をアンインストールしてから最新版にインストールすることにした。

現在の最新バージョンはVer.2.2.5 JPだった。

View NX 2 – 特長 | ニコンイメージング

まあ、ダメだろうと思ってたのでViewNX2をインストールする前に他の事もやっておいた。

一般人にありがちですが、何かのソフトをインストールするときに、勝手に別のソフトがインストールされてしまう場合があります。チェックを外すとインストールされないの場合がほとんどですが、一般人はそのままインストールしてしまう場合が多いかと思います。

うちの弟も例に漏れず勝手にインストールされているソフトがいくつか有りました。

悪名高きJWORDと別にPC Tools Registry Mechanicも入ってました。これらのソフトが何らかの悪影響を与えている可能性も無きにしもあらずですのでさくっとアンインストールと思ったのですが流石悪名高きJWORD簡単にはアンインストールさせてくれませんでした。

JWord 検索サービス – ヘルプ – バージョン 1.x の JWord プラグインをアンインストールするプログラムについて

バージョン 1.x の JWord プラグインを最新の環境である 64 bit 版の Windows にインストールしてしまうと、通常の方法ではアンインストールすることができなくなる場合があります。

そういうわけで、アンインストールの画面からアンインストールしようとしてもうんともすんとも言わないので、上のアンインストールプログラムをダウンロードしてアンインストールしました。(おいおい

PC Tools Registry MechanicについてはPC Tools Firewall Plusを長らく使っている身としては特に可もなく不可もなくですが、不必要なソフトはなるべく入れないというポリシーのもと、弟のPCには不必要だと判断したのでアンインストールしました。

と、ここまで来てView NX2をインストールしてみたところ、問題が改善しました。

多分アンインストールしてからインストールしなおしたのが良かったのだと思いますが、一応念のために間にやったことは書いておきました。

弟が2ヶ月位悩んでいた問題が2つとも解決できてよかったです。

(Visited 1 times, 1 visits today)

タグ :