2013年07月11日。レオの去勢後5日目の様子。

サバトラ白猫レオ(6歳)の7月7日の去勢後5日目の様子の記録。

  • 現状として、だいぶ元気になった。
  • 夜は元気で徘徊し始めた。
  • 今のところ発情して鳴くことはない。
  • スプレーも一度あっただけでその後は確認できていない。
  • 私に対する執着も消えたようで、何処にでも付いてくる現象はなくなっている。
  • 食欲も出てきた。
  • 凶暴性は余り変わらないようだ。
  • 恒久的に賢者モードになったようでいろいろ淡白な感じ。
  • まさこ(お気に入りのトンネルベッドの名前)で擬似後尾をすることは今のところない。
  • 夜中に屋上で虫か何かとじゃれていた。
  • 机の上のカゴには入らない。
  • 机の上にもこの処のぼってこない。

P1040396
2013年07月11日未明。午前1時55分頃。階段に続く廊下の方から小走りで帰ってくる処。

P1040397
そして去勢手術後の活動拠点ダンボールの上に移動。
P1040399
更に上を目指す?P1040400
かと思いきや、降りてきてベッドの上でお手入れ。

P1040401
&おくつろぎ。しばらくして上に戻る。

P1040403
02:32頃。砦から出てくる。

P1040404
小走りで部屋をでて階段の方に行く。 夜中は元気。

P1040405
02:38頃。帰って来てツメみがき。ツメみがきする余裕が出てきたようだ。

P1040408
02:40頃。また、階段に行ったり階下に行ってきたりと色々忙しくなったレオです。

P1040409
02:40頃。食事もよく取るようになってきた。外を眺めたり、フードをべたり水を飲んだりと忙しく動きまわる。体調が良くなってきて色々したいのだろうか?

P1040410
02:40頃。尻尾と後ろ足しか写っていないが、また、階段の方にいった。いそがしい、いそがしい。そんな感じ。元気なってきてよかった。ただ、前に比べると私に対する接し方が淡白すぎて、なんか避けられているような気がする。まあ、たしかにひどい目に合わせてしまったので恨まれているのかもしれない。現状は警戒モードを解いていないので、もう一度病院に抜糸に連れて行くのは本当に可能なのだろうかと心配している。
07/11の未明はこんな感じだった。

P1040411
10:27頃。今日は朝から元気だった。去勢手術後、朝から活発なのは5日目にして初めてだ。

朝起きると食器が空になっていたので、モンプチ最後の20g入れてみたら洋服箪笥の上から降りてきて食べだした。朝から食欲があるなんて元気になった証拠じゃないですか~。よかったよかった。

上の写真は食事後に定位置に戻って顔を洗っているところです。

その後は洋服箪笥の上のamazonの箱のなかにいました。

P1040412
10:37頃。階下にコーヒーを淹れに行ってきたら、レオがいなくなっていた。両親の寝室の方で飛び降りる音がしたので見に行ったら押し入れが空だったので、多分ここに登って飛び降りた音だろうなーと想像。

P1040414
そのままレオを探して屋上に出ると、レオは倉庫の中にいた。P1040416
ゴロンの横になるレオ。

P1040417
倉庫の中にいるレオ。P1040418
屋上では、押入れの中身が盛大に虫干し中。

P1040421
倉庫の中が広くなっておくつろぎのようです。

P1040422
外では母が梅を天日干ししていた。

P1040427
遠くには島原の雲仙岳が見え。

P1040429
沖では、島原から熊本港に向かうと思われる船が走っていた。今あらためて見ると前が浮いているように見えます。かなり早そうな船ですね。調べてみたら、熊本フェリーの高速カーフェリー『オーシャンアロー』の様です。30ノットという高速で航行するようです。そのうち乗ってみたいです。

オーシャンアロー船舶情報|熊本フェリー|長崎(島原・雲仙)と熊本を最短時間で結ぶ高速カーフェリー『オーシャンアロー』

P1040430
浚渫船もいました。

P1040436
近所の海。

P1040439
10:44頃。窓から風景を撮影していたら。いつの間にか足元にきていたレオに気づかないで
軽く蹴ってしまった。ゴメン。
レオは小言を言いながら両親の寝室へ入っていった。

P1040440
10:45頃。その後、私が部屋に戻ると、両親の部屋からこちらを覗いていたが、しばらくして帰って来て、ダンボールに登った。
と思ったら、降りてきてまた両親の寝室の方に行った。
基本的に、両親の寝室は風が吹き抜ける構造なので、夏でも風がまっすぐに通って割と涼しい。
猫のレオにとっても、それはよく分かるのだろう。涼しい所に居たいらしい。

P1040445
10:52頃。レオは散歩に行ったまま帰ってこない。ちょっと見てこよう。両親の寝室の前の階段の踊場で涼んでいた。階下を見下ろせるし、窓から風も入ってきて涼しいベストポジションの様だ。

10:58
どうやら元気になったようだ。
私の部屋>屋上>両親の寝室>廊下とぐるぐるのんびり巡回している。こんな朝から、見回りとは体調もだいぶいいようだ。スプレーしなければいいのだが。

P1040446
11:08頃。巡回終了なのか、帰って来て洋服箪笥の上のamazon箱の中に戻った。

P1040447
11:36頃。ちょこちょこと食べに来て、最後のモンプチも残り僅か。

P1040448
12:17頃。amazon箱の中でダレるレオ。

P1040453
12:30頃。箪笥から降りてきてベッドでくつろぐレオ。

P1040465
12:34頃。水を飲むレオ。傷口チェックを慕いのだけど。

P1040468
12:35頃。両親の寝室に遊びに行ったレオを追いかけて、手術痕のチェック。開いてなさそう。黒い糸も見える。

P1040469
12:35頃。空の押入れにこれ幸いと飛び乗り楽しそう。

 

P1040474
12:36頃。また、屋上の倉庫に。今度は奥の方に潜り込む。

P1040477
P1040478P1040480
奥の方に入り込んでしまった。まあ、元気があってよろしい。

P1040481
足だけ見えてる。

P1040483
12:38頃。私が呆れて自室に戻ると、直ぐに出てきてamazon箱に戻る。

P1040484
13:21頃。またちょっとカリカリを食べる。

P1040485
13:23。直ぐ洋服箪笥の上のamazon箱に戻る。

P1040486
凛々しい。

P1040487
15:36頃。また、カリカリを食べに来る。もうモンプチ無くなりそう。

P1040489
16:19頃。ダンボールの上で寝てる。

P1040492
17:24頃。モンプチが切れたので、動物病院から頂いた去勢後用フードベッツプラン(Vets Plan)を与えてみた。

ベッツプラン 猫用ベッツプラン メールケア 2kg
ベッツプラン 猫用ベッツプラン メールケア 2kg
与えたのは上のベッツプラン猫用メールケアって言うやつです。

モンプチより色が薄く、見た目はコメリの2.5Kgで398円のフードによく似ているw。一粒食べてみたが、最初はビスケットぽい食感でそういう味もするがよく味わうと、よくある動物用の飼料の味がした。人が食べても美味しくないw。(美味しかったら珈琲のお供に分けてもらおうと思ったのにw)大体40gスケールで測ってあげた。

P1040493
17:26頃。ベッツプランを投入したら直ぐに食べに来た。気に入ったようでよく食べる。健康の

これ食べさせてあげたいけどちょっとお高いな。モンプチの会社の「味キラリドライ逸品マグロ味」が378円でコスモスで売ってるんだけど、それと交互にあげようかな?ちゃんと働き始めたら良質のフードを食べさせてあげよう。

味キラリドライ 逸品まぐろ味 720g

味キラリドライ 逸品まぐろ味 720g

P1040506
19:17頃。

夕食の後、自室に戻るとレオも降りてきて食事をしていた。
部屋から出て行って両親の寝室を探検している。
かなり元気になったようだ。
ただ、かなりよそよそしくなった。今後どうなるのか経過を見守る。
私も含めて常に回りを警戒している。
抜糸に連れて行くのは可能なのか心配になってきた。
今日確認した感じだと傷口は開いていないようだが、タマタマはこじんまりとして前よりダランとした感じになっている。皮があまっているのだろうか?
糸が付いているかは確認出来ていない。チャンスがあれば、確認する。(写真だと付いてた)
警戒してなかなか見せてくれない。

P1040514
飛び乗った。

P1040521
そのままおくつろぎ。私は自室に戻る。

P1040526
19:44頃。寝室に休みに来た父が、レオを見つけて呼ばれる。父もなにげに嬉しそう。父にお構いなしでおくつろぎのレオ。

P1040535
22:37頃。amazon箱のレオ。ウロウロしたりご飯食べたりと活発な感じでこの後も過ごしました。

 

メモ:

2013/07/11未明。レオがウロウロする。階下に行ったり来たりしている。
昨日も今日も傷口のチェックができていない。

2013/07/11 10:21
朝起きると、フードが空になっていた、お水も半分くらいになっていたので、モンプチ20g投入。
すると。洋服箪笥の上から。食べに降りてきて食べた。
元気になったようだ。

10:26
ダンボールの上で顔を洗っている。

10:27
箪笥の上のamazon箱の中に入る。

10:34
コーヒーを作りに階下に降りて帰って来たら
いなくなっていた。

10:44
窓から風景を撮影していたら。
いつの間にか足元にきていたレオに気づかないで
軽く蹴ってしまった。ゴメン。
レオは小言を言いながら両親の寝室へ入っていった。
その後私が部屋に戻ると、両親の部屋からこちらを覗いていたが、
しばらくして帰って来て、ダンボールに登った。
と思ったら、降りてきてまた両親の寝室の方に行った。
基本的に、両親の寝室は風が吹き抜ける構造なので、
夏でも風がまっすぐに通って割と涼しい。
猫のレオにとっても、それはよく分かるのだろう。
涼しい所に居たいらしい。

10:52
レオは散歩に行ったまま帰ってこない。
ちょっと見てこよう。
両親の寝室の前の階段の踊場で涼んでいた。
階下を見下ろせるし、窓から風も入ってきて涼しいベストポジションの様だ。

10:58
どうやら元気になったようだ。
私の部屋>屋上>両親の寝室>廊下とぐるぐるゆっくり巡回している。
こんな朝から、見回りとは体調もだいぶいいようだ。
スプレーしなければいいのだが。

11:08
巡回終了なのか、帰って来て洋服箪笥の上のamazon箱の中に戻った。

19:00頃
夕食の後、自室に戻るとレオも降りてきて食事をしていた。
部屋から出て行って両親の寝室を探検している。
かなり元気になったようだ。
ただ、かなりよそよそしくなった。今後どうなるのか経過を見守る。
私も含めて常に回りを警戒している。
抜糸に連れて行くのは可能なのか心配になってきた。
今日確認した感じだと傷口は開いていないようだが、タマタマはこじんまりとして前よりダランとした感じになっている。皮があまっているのだろうか?
糸が付いているかは確認出来ていない。チャンスがあれば、確認する。
警戒してなかなか見せてくれない。

#レオが邪魔をするので記事を書くのに時間が掛かった。

タグ : , , , ,