Pontaのポイントで熱中症指数計(卓上タイプ)DH03-BLと交換してみた。

MONDO(モンド) 卓上型熱中症計 ブルー×ホワイト・DH03‐BL 822747
ポンタのポイントが3000ポイント程溜まっていたので何かに交換しようと思っていたのですが、いいものがないのでずっとそのままになっていました。

先日、湿度計をコメリで購入したのですが、両親用に茶の間にも一つ欲しいと思っていました。ポンタを見ると、季節柄か調度良く温度計と湿度計と時計の機能が一体になったものがあったのでこれと交換することにしました。他にも、持ち運びできるキーホルダータイプのものも有りましたが、年寄りが使うものなので卓上タイプのこれにしました。

景品ポイント1740、送料ポイント550の計2300ポイント必要でした。

東京にいた頃にローソンに通って貯まったポイントでした。

P1110594m
思ってたより大きな箱で届きました。

2014/07/22 19時 【Ponta特典交換】お申込み受け付けましたメール。
2014/07/28 16時 【Ponta特典交換】配送完了のお知らせメール。
2014/07/29 10時 特典到着。

大体1週間掛かりました。

P1110595
早速開封の儀。箱を開けると、緩衝材として紙が入っていました。

P1110596
髪をどけてみると。小さな箱が一つと、ペラ紙が一枚。(おいー)

P1110597
このようなペラ紙が一枚入っていました。

P1110599
箱はおしゃれです。
グッドデザインショーをとったみたいですね。こういうのはデザインよりも計測の精度の方に重きを置いてもらいたいですが、その上でのGOOD DESIGNなら文句はないですけど。

MONDO Avert 熱中症指数計(卓上タイプ)と有ります。

P1110600
パッケージの背面です。

Avert 熱中症指数計(卓上タイプ)
仕様

  • 熱中症指数表示(ほぼ安全、注意、警戒、厳重警戒、危険の5段階表示)
  • 温度表示
  • 湿度表示
  • 時刻表示(12/24時間切り替え表示)
  • アラーム(厳重警戒、危険)
  • 外形寸法(W83xD31xH71mm)

Design:Kazushige Miyake

moto モトデザイン株式会社

MADE IN CHINE

DH03-BL
    

他住所などの情報が書かれています。

P1110601
パッケージ側面にはサイトのURLが書かれています。
 MONDO

中華系の会社のようです。

P1110602
パッケージを開けると、まず単4電池が2本出てきました。

P1110603
そして中から出てきてのはこれだけ、説明書とプチプチに包まれた熱中症指数計本体と単4電池です。

P1110604
そして、これが熱中症指数計DH03-BLです。ダミーのシールが貼ってあります。このシールで動いていると勘違いしてそのまま飾り物として置いているバカ(※私ですw)がたまにいるので注意が必要です。

個人的には、時間よりも、温度と湿度を大きく表示して貰ったほうがありがたいなーと思いました。

P1110605
熱中症指数計(DH03-BL)の背面はこうなっています。
卓上用ですが、壁掛け穴も有ります。くぼみは通気口です。時間の設定ボタンがあります。

アラームのON/OFFスイッチが有りますが、これは時計のアラームではなく、熱中症指数系の厳重警戒と危険時にアラームを鳴らすかどうかのスイッチです。

アラームの音は小さいのですが、遠くまで聞こえる音です。一階の茶の間とダイニングの間に置いていますが、夜中ずっとアラームが鳴っているのが二階の私の部屋で聞こえます。

アラームは

WBGT値28℃~31℃ で厳重警戒のアラームがピッピッと
WBGT値31℃以上で危険と表示されアラームがピーと鳴ります。

アラームのスイッチをOFFにしない限り一定間隔ごとに鳴り続けます。(1分間隔位?)

このWBGT値はとは温度と湿度のから割り出されるものなので通常の温度とは異なりますので注意が必要です。詳しくは下記のサイトを見て下さい。

つまり、気温は高くても湿度が低ければWBGT値は低くなります。気温だけでは決まらないということです。

 環境省熱中症予防情報 暑さ指数(WBGT)とは?

P1110606
後斜めからのフォルム。

P1110620
ダミーのシールを剥がすとこんな寂しい画面になります。昔のブロック崩しゲームを思い出します。

P1110621
電池ボックスの蓋を開けて電池を入れました。

P1110622
起動。点いたばかりのせいか、まだ、液晶がはっきりしません。

P1110623
さっそく、先日コメリパワーで購入した温度・湿度計と性能比較を行いました。

先日コメリパワーで買った方の温度・湿度計の方が文字が大きくて年寄りも見やすいです。これと交換して両親にはコメリパワーで買った方をあげようかと思ったのですが、DH03-BLの方には熱中症指数表示と危険を知らせるアラームがあります。なのでやっぱり、両親にはDH03-BLの方を使ってもらうことにしました。  P1110609
アラームがなるかチェックをするためにエアコンを消したところ、猫のレオはいつの間にか部屋からいなくなり、探しに行くと風通しの良い両親の寝室の母の布団の枕にもたれておくつろぎでした。猫ってちゃっかりしてます。

P1110633
湿度にだいぶ開きがあるので、しばらくすれば近い値になるかと思いました。

P1110636
温度は徐々に上がっていきました。

P1110661
温度が30℃を超えました。DH03-BLの温度が31℃になったらアラームが鳴るのではないかとこの時は思っていました。この時はWBGT値の事をよくわかっていませんでした。   

P1110669
時刻は13:42分。

P1110674
14:04。温度が31℃になりそうです。湿度は少し下がって、温度は上がっても少し涼しく感じることも有りました。

P1110675
14:05。DH03-BLの温度計が31℃になりました。しかしアラームは鳴りませんでした。おかしいな?壊れてるのかな?と思ったのですが、この時ちゃんと説明書を呼んでWBGT値について理解しました。

P1110676
そのまま様子を見ることにしました。

14:10です。

P1110677
14:42。この時初めてアラームが鳴り始めました。

指数表示も警戒から厳重警戒に変わっています。

WBGT01
熱中症指数の表示とアラームの箇所のマニュアルの抜粋です。

WBGT02
WBGT値の表です。気温と相対湿度によって求められます。

本当はマニュアルのPDFが配布されているといいのですが、見当たらなかったので抜粋しておきます。

 

問題点としては、写真の二つの湿度計の値を見てもらうと分かる通り。双方の機器で温度と湿度に誤差があることです。特に湿度の誤差がひどいです。

温度計の方は0.3℃ほどの誤差ですが、湿度計の方は6℃前後の誤差が有ります。これどちらが正しいのかわからないので、なんとも言えないところです。ただ、湿度計の誤差が大きいのは良く聞く話ですので、まあこんなものかなとも思うのですが、私の湿度計よりも6℃低く表示されるということはそれだけWGBT値が低くなりアラームがなりにくいということになるので、そこが懸念されます。

ただ実際問題としてはさほど問題は無さそうに思います。それについては今から書きます。P1110686
早速、ダイニングと茶の間の間の柱に押しピン式のフックで壁掛け穴に掛けて設置してみました。しばらくするとぴーぴー鳴り始めるわけです。

そして、両親には「これがぴーぴー鳴り始めたら熱中症注意報だから、エアコン点けないと熱中症になるよ」と説明しました。

実際そのとおりなのですが、なかなかエアコンを点けようとしない両親がこれが鳴ると割りとエアコンを付けるようになりました。

私が熱中症になるからエアコン点けてと言っても、どんなに暑くても滅多なことではエアコンを点けない両親なので困っていたのですが、(私が両親に対して信頼がない証拠ですがw)このように機械が表示と音で危険と知らせてくれると、自分にエアコンを付けて良いという許可を出しやすいようです。機械に負ける私の存在意義とは……。

昭和初期の人はどうにもエアコンは贅沢で、電気を沢山使うし、電気もったいないとDNAレベルで刷り込まれているようで、滅多なことで点けません。立派なエアコンもただのインテリアと化しています。なのでいざ使おうと思った時に使い方もよく分からなかったりします。それが、老人がたまに家の中で熱中症で亡くなる原因なんだろうなと私は思っています。

父が電気がもったいない病がひどくて、LED電球でさえもったいないと言ってすぐ消してしまう人なので、テレビのほうがよっぽど電気使うよと言ってもよくわからない感じです。

屋外の防犯用センサーライトも10秒位で消えるように設定しています。私が3分や5分に設定するともったいないと言って元に戻します。ちょっと外に出た時に電気付いてくれるのはいいんですけど数秒で消えるとか使い勝手が悪いんですよね。まったく。

扇風機や換気扇は空気を循環させるのや室温を下げるために出来るだけいつもつけていたほうがいいと思うのですが、これももったいないとすぐに止めてしまいます。全く年寄りは困ったものです。扇風機なんか24時間点けてても20円もかからないと思うんですけど。

母の方は実際にはそうでもないのだと思いますが、父に遠慮して父がいない時でもエアコンを点けないのだと思います。「自分だけ涼んで」と父に文句をいわれるのでしょうw。

取り付けてから、朝や昼もアラームが鳴りっぱなしなのですが、アラームうるさかったら止めようかと母に行ったところ、このままでいいと言われました。

つまり、エアコンを点けるための説得材料になるのだろうと思いました。命の危険が相手なら父も割りと素直にエアコンを点けることに同意するのでしょう。

とにかく、昭和の始めの方の生まれのど田舎の貧乏農家生まれで多兄弟育ちだと電気もったいない病が激しいです。そういう環境で育って刷り込まれものなのでしょうがないとは思いますが、

そういう意味ではこれを設置してとても良かったと思っています。

あと夜、両親は扇風機だけで寝ています。昨夜も物凄い熱帯夜でしたのに、それも心配です。階下ではぴーぴーなっています。電池がすぐキレるではないかと思っています。どうなんでしょう?

両親の部屋にも一個置いたほうがいいかもしれません。

なかなかエアコンを点けなくて熱中症が心配な親に、アラームつきの熱中症指数系を贈ってみてはいかがでしょうか?

楽天 アマゾン
MONDO(モンド) 卓上型熱中症計 ブルー×ホワイト・DH03‐BL 822747

 

#そういえば昨年もそうでしたが、最近何度か息が苦しくなって目がさめることが何度かあったのですが、シックハウスやPM2.5のせいじゃないかと思っていたのですが、温度・湿度計を付けて理由がわかりました。熱中症になりかかっていたんですね。エアコンつけてても温度結構上がってることが有ります。室温が結構上がる部屋では、エアコンは自動にしておいたほうがいいかもしれませんね。

何度も息が苦しくて目がさめたので変な病気かとも思ったりしたのですが、熱いを通りすぎて熱中症になりかかってたんですね。へたするとそのまま熱中症で死んじゃいますね。ある意味願ったり叶ったりですが。

タグ : , , ,