住吉神社と住吉灯台まで行ってきた時の記録【5】

TS3Y0196_thumb
梅雨の時期になると、左側は一面あじさいが咲き誇ります。

TS3Y0197_thumb
アジサイ園なんですね。

TS3Y0198_thumb
花は咲いていませんがあじさいがたくさん植えられているのはわかります。

TS3Y0199_thumb
ゲートボール場と公衆トイレがあります。最近のお年寄りもゲートボールするのでしょうか?

TS3Y0200_thumb
割と立派なおトイレです。

TS3Y0201_thumb
三角大矢野海辺県立自然公園区域図です。

TS3Y0202

トイレの横にこの石碑があります。ちょっとした駐車場もあるのでトイレを利用するときやあじさいを愛でる時に利用できます。宇土の市花は紫陽花なんですね。知りませんでした。それもそのはずで、平成7年に決まったらしいので、私が熊本を出ただいぶ後ですね。

市の花・木・鳥|宇土市

TS3Y0204
自然公園の入り口にはこの看板があります。

TS3Y0205
今来た道を振り返り撮影しました。あじさいが道沿いにずっと植えられているので、咲く時期には綺麗だろうなと思いました。

TS3Y0206
この鳥居を抜ければ元の国道57号線に出ます。

TS3Y0207
住吉宮の前のバス停。時刻表を見ると1時間または2時間に1便のようです。

TS3Y0208
元来た道をてくてく歩いて帰ります。

TS3Y0210
途中、海に祀られた大岩があります。お綱がかけてあります。

TS3Y0220
いきには潮が満ちていた波止場ですが、今は潮が引いて船は干潟の上に乗って陸に上がった河童状態です。

TS3Y0223
よく見るとわかりますが、干潟に小さなトビハゼがいます。

TS3Y0227
干潟です。ちょっとここは歩けないです。

TS3Y0232
スタート地点の長浜グラウンドです。監視塔があります。この等が現在も機能しているのかは知りません。塔ができて10年以上経っていると思いますが、随分前に聞いた話ではアサリなどの密漁を監視するための塔だと聞いた覚えがあります。

TS3Y0233

スタート地点まで戻って来ました。すっかり潮が引いています。

ウォーキング終了です。

タグ : , , ,